【ゲーム】ニーアが家に届きました!&いろいろ発表されて大変ですという日記。

こんにちは。
先日、念願の ニーア レプリカント ver.1.22474487139... が家に届きまして大変テンションが上がっておりますニーア!あまりの嬉しさに語尾がニーア!となるくらいです。ニーアニーアニーアぁ!!!(訳:ニーアが好きです、でもDODの方がもっと好きです、どっちも好きです!!!)グッズもたくさん発表されてニーアのノベル(小説)とか買うしかないじゃん。選択肢ないじゃん!と思っております。※今日の日記は大分テンションがおかしいですがお気にせず~。

【ニーアについて】

スクウェア・エニックス e-STORE様。

よく分からないのですが、こちらのノベルを手に入れるにはセット商品を購入するしかないようで価格が5300円なのです。PS1のワゴンのゲームが何本も買えてしまうお値段です。と書いたところで、改めてスマホからではなくPCで検索してみたらノベル単体でも購入出来ることに気が付きました。価格はなんと2冊合わせても2000円です。お安い!(感覚が麻痺してきた気がしますね)

そして設定資料集の価格は2970円です。設定資料集大好き人間としてはこれは買うしかない!…と言いたい所ですが、PS3版は持っているので悩ましいです。攻略情報や物語はPS4版に準拠し、との記載があるので買わねば…と思うのですが、問題はインタビューや制作秘話がどこまで載っているかです。PS3版とほぼ変わらないなら買いませんが、前回のように書下ろし小説があるなら問答無用で買います。

しかも、ファミ通さんの記事によると「新と旧の愛にまつわる物語を、より深く知らんとするプレイヤーに贈る一冊」という一文があるんですよ。こんなの買うしかないじゃないかー!そういうわけで今までの情報をまとめます。

・少女ヨルハ⇒この為に貯金してきた。サントラが付いてくる時点で目を赤くして買わねばならない一品。お値段は22000円。フッ。赤目信者(ファンのことです)にとってはこの位容易いものよ…出来ればもう少し安く抑えてほしかったです。注目はオーディオコメンタリーです。これが付いているだけで何度も舞台を楽しめます。舞台で泣き、キャスト様の裏話でそんなご苦労が・・・まさか吐いてまで演技をされていたとは…ヨコオ許すまじ・・・と2回泣くまでがセット。それがニーアなのです!※ヨコオさんのことはちゃんと好きなのでご安心下さい。

そして、新規収録アレンジアルバムですよ!!!この為に貯金(以下略)大千秋楽エンドロールまであるのですよ!?これは買わなきゃ(以下略)中にはキャラクターポスターレプリカやアクリルフォトフレーム、ビンズ等、自分にとっては初めて聞く未知の物体があり、それは置き場所がないので若干困るのですが、しかしサントラを手に入れるためにはこのBD限定盤(22000円!)かウルトラHD+BD限定盤(33000円!!!)しか選択肢がないのです。

赤目になりながら購入させて頂きます。いえ、買わせて下さい!4K ウルトラHDなるものが全く分からないのでBD限定盤でいいか…と思っているんですが、これでいいのでしょうか…?いくら赤目信者とは言え、3万を超えるとさすがに「なんなのだ、これは!どうすればよいのだ?!」となるのでこれで許して下さい。
心の中のアンヘルさんも「うむ、それで良い」と言ってくれている気がします。フリアエさんは・・・黙りつつあの冷たい目で「もっと買えよ」と内心思っていそうです。カイムさんは多分何の興味もないと思います。さすが王子。「帝国のダニめ、死ぬがいい!」の台詞大好きです。DODが好き過ぎて暴走しているのでこの辺でやめておきます。いつまで経ってもドラッグオンドラグーンが大好きです!ラブ!!

しかし、予約商品なので気を付けねばですね。そして関連商品を見ていたらなんとFF10のユウナが付けていたあのネックレス!があるではないですか!!!高校生の時、ユウナにめちゃめちゃ憧れていた私が欲しかったお品が今ここに!ということで一瞬でテンションが上がりました。が、現在は販売は終了しているそうです。しかし、画像を見ているだけで癒されます。正確にはFFX-2のネックレスだそうですが、どっちのユウナも可愛いのでいいのです。

すみません。話が横に逸れたので軌道修正します。
・設定資料集⇒2970円。PS3版を既に持っているので、様子見。が、多分買います。在庫切れやプレミアが付くことが恐ろしいので目を赤くしながら買います。書下ろし小説が載っていたならもうこれは買うしかない案件です。マナちゃんのようにくるくる回りながらルンルンでお待ちしております(冗談です)。

・ノベル 「ゲシュタルト計画回想録」⇒2000円。内容が全く分からないのですが、小説ということでこれは買うしかありませんね。著者は映島巡さん、監修はヨコオタロウさんです。結論:買うしかない。赤目信者としては選択肢がないんですよ…こんなに一気に出されるとお財布の中身的に困るのです。でも買います…。

合計:26,970円

あ、あれ?意外とお安いな?麻痺してきたのでしょうか。ニーアの為にPS3、PS4、対応するテレビ(数年前までテレビデオを使って遊んでたのでS端子以上のテレビを持ってなかった)、オーディオ(テレビの音質があまりに悪かった)と用意してきた赤目信者なのでこれ位なら大丈夫ですね。

しかし、伏兵は別の所にいたのです。


【祝・瀬戸口廉也さんのMUSICUS!が移植決定!】

まさか先日「新作楽しみにしております!」と書いた所の瀬戸口廉也さんのMUSICUS!がPS4&Switchに移植されるとは…。瀬戸口廉也さんの加筆修正あり、という時点でかなり心が傾きましたが、こちらは様子見します。一度読んだお話なので、そちらを買うより新作を買おうと思います。


【祝・まどか☆マギカ劇場版製作決定!!!】

そしてまどか☆マギカ劇場版製作決定、おめでとうございます!!叛逆の物語は映画館に見に行きましたよ。素直に嬉しいです!!!当時ソウルジェムを買わなかったことを後悔していたので、グッズの情報も色々出てきて嬉しさで胸がいっぱいです。うめ先生の絵も相変わらずの愛らしさでほんわかします。だけど物語は不穏そうでそのギャップに今からドキドキです。

だってティザービジュアルを見て下さいよ!「さあ、物語をつづけましょう」という一文。この文章だけだと前向きに聞こえるじゃないですか!そう思ってワクワクで開いたらまどかが!まどかがぁ!!!この伸ばしている腕はどう見てもあの人だよな…このヒビは一体どういうことですか!?まどかがってことですか、それともほむらがあれこれした(ネタバレの為伏せます)世界が壊れてしまうことを示唆しているのでしょうか。

どちらに転んでもほむらさんが大変だということで今心の中はワルプルギスの夜が来た時のように大荒れです。一体まどかとほむらはどうなってしまうのか。更にグッズのアクリルマスコットを見てみるとまず皆の可愛らしい服装にうおぉおおお!!!となったのですが、よく見ると色々意味深ではないですか。ほむらさんはいつも通り、まどかの方を見るように上を向いております。しかし、まどかの方は違う方に視線を向けているということでまたほむらさんの気持ちは一方通行なのかと。まどかには届かないのかと・・・!

そしてさやかちゃんですよ!物憂げな表情で下を向いておられます。どうしたさやかちゃんー!!!叛逆を知っていると色々思う所があり、この情報だけで一週間くらいは悶々と考察出来ますね。時が経っても魅力的な作品です…!ということをただ書きたかった日記でした。読んで下さった方いましたら、ありがとうございました!

上映されましたら是非劇場版に足を運びたいです。このご時勢で色々大変だとは思いますが、続報を楽しみにお待ちしております!そして出来ることならまど☆マギのガチャをもう一度販売(?)して頂けると嬉しいです。あのソウルジェム可愛いなぁ、でも不吉だよなぁ…と思って買わなかったのですがデザインがめちゃめちゃ好きなのですよ!あのコロンとしたフォルムが大変可愛らしく、好きです。

2021年は嬉しいことがあり過ぎて大変な年になりそうです。改めてまどか☆マギカ劇場版製作決定おめでとうございます!そして続きを作って頂いてありがとうございます!と言う気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!!!
スポンサーサイト



テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

【感想】「舞台少女ヨルハ Ver1.1a 12月6日マチネ公演 マルチアングル配信」

IMG_20201206_154633 (500x286)

舞台少女ヨルハ Ver1.1a 公式サイト様

12月6日に舞台少女ヨルハ Ver1.1a マチネ公演を配信で観劇しました・・・。DOD、ニーア、ヨルハ、ヨコオさんを愛する皆様、大丈夫ですか・・・。生きていますか・・・?私はここ数日で何とか記事を書けるレベルにメンタルが回復してきましたので、ここで想いを吐き出させて頂きたいと思います。これはロッカー案件ですよ。SNSでも「おのれヨコオ」みたいな文面を拝見して少し和みました。やはり皆考えることは一緒ですね。素晴らしい舞台だったから出る台詞なんですよね。おのれヨコオって。

本題に入る前にこの作品を知らない方向けに公式の動画を貼っておきます。簡単な説明も少し書いておきますね。「少女ヨルハ」はヨコオタロウさんが原作・脚本を務めていらっしゃるニーアシリーズの舞台です。そうです。私が大好きなDODでおなじみのヨコオタロウさんです。絶望を生み出すことが得意で、しかしその絶望の中にもかすかな希望や光があってそれらの世界に生きる人達の生を生々しく描くことに定評のあるヨコオさんです。絶望に抗う人達を描くことにより世界の美しさ、かすかな希望が一際輝いて見える。ご飯を食べること、お日様を浴びること、人とお話出来ること。全てのことが愛しく思える、大切に日々を過ごしていきたいと思う。そんな作品が多い気がします。そして、ファンの皆様にロッカーに入れられがちの方です(笑)。

演出は松多壱岱さんです。この方もすごいお方です。舞台への姿勢や演者さん、裏方さんとのやりとり等々。聞けば聞く程好感を持ってしまいます。私は舞台を観終ったら作品に携わった方々のことを結局全員好きになるので参考にならないかもしれませんが。長くなるので、この辺で動画紹介に移ります。ニーアシリーズの大きな特徴は音楽が素晴らしいことです。音楽だけでも充分楽しめるので、今までの舞台の公式様の動画を以下に貼っておきます。全てBDが出ているので気になる方はアマゾン様へ是非!(品薄になっていたらゴメンナサイ!)




※ちょうどいい動画サイズを貼れなかったので、お手数ですが全画面表示で観て下さい。

「音楽劇 ヨルハVer1.2」Teaser1.2.。
新規の方はここから入るのがいいかと思われます。
分かりやすい物語に素晴らしい音楽。私もヨルハシリーズの中ではこの舞台が一番好きです。演者の皆様の気迫や熱が画面越しからも伝わってきて圧倒されます。殺陣にお芝居に歌に、と見所が多く何度も楽しめます。裏話が聴けるオーディオコメンタリーも必聴です。演者様方のこの舞台への想いを聞くと本当にギリギリの精神で頑張って下さったんだな・・・ということが分かります。全ての舞台に共通することですが、こんなにもまっすぐヨルハという物語に向き合って下さったことに感謝の気持ちでいっぱいになります。役に真剣に向き合って下さった皆様のことが大好きになります。









舞台「君死ニタマフ事ナカレ零_改」OP。
こちらはニーアシリーズではありませんが、ヨコオさんが原作を務めてらっしゃいます。実は私はヨコオさんの舞台の中ではこの作品が一番好きです。過酷な戦場の中で生きる学生達のきらめくような青春、友情。それは後で思い返せばほんのわずかな時間でしょうが、彼らにとってはきっととても大切な宝物。笑って、泣いて、怒って、恋心を素直に表現出来なかったりして。一生懸命生きる彼らの姿に、命に涙せずにはいられません。最後まで観てはOPに戻ってまた観る・・・を繰り返したくなるそんな作品です。

音楽劇ヨルハと違い、演者さんが歌うシーンはありません。が、分かりやすくエンタメしているのでヨコオさんの物語に興味がある方はここから入るのもとてもおすすめです。ヨコオタロウさん原作の漫画「君死ニタマフ事ナカレ」の前日譚がこの舞台らしいのですが、漫画を知らなくても楽しめました(泣いたけど)。他シリーズとも繋がりがなく、前知識がなくともすっと物語に入っていけるので本当におすすめ。そして、OPの歌と演者の方々の動きが本当に格好良いです。舞台に興味がない方も是非見て頂ければ嬉しいです。

もっと語りたい。でもネタバレしちゃ駄目だ!というわけで私の愛をひたすら書いておこうと思います。※読み飛ばして頂いて構いません。
皆大好きだー!役もそうだけど、演じている方も裏方さんも皆大好きです!BDが届いた時はパッケージの表紙に衝撃を受けて恐る恐る開けましたが、中身も真っ黒でした。さすがヨコオさん、赤目信者(ファンのことです)もこれには泣きました。ゲームでのヨコオさんの脚本の破壊力も相当ですが、舞台までとは恐れ入りました。最終的に好きになっちゃって何度も見返しているけど、脳裏に何度もロッカーがよぎります。なんて脚本を書いてくれたんだー!

しかし、そんな物語が私は好きなのです。絶望があるからこそ希望がより輝く。絶望があるからこそ、希望に手を伸ばしたいと思うし、しかし希望を望めば更なる悲劇が待っているという・・・。そんな悲しい物語なのに何度も見たいと思う矛盾。彼らの生きた姿もまた私の心の中に刻まれています。ありがとうございます。彼らが懸命に生きたことが私の中で活力となって日々の暮らしの助けとなっています。本当に本当にありがとうございます。

ブラッディ・クリスマスという言葉を考えたのは誰か知りませんが、きっとヨコオさんなんだろうなぁ・・・と勝手に思っています(笑)。ハッピーなクリスマスになんという物語を生み出してくれたのでしょう。しかし、私はそんな物語が好きで、作者のヨコオさんも好きなのできっとこのまま一生赤目信者として暮らすのでしょう。これからも目を赤く染めて、ヨコオさん関連のお品を購入させて頂きたいと思います。
DOD1のサントラと資料集の再販を10年くらい待っているので私が死ぬ前に出して頂けたら嬉しいです。フリアエさんの衣装がどうなっているかとか、伝説のこたつのイラストとかすごく見たいのですが、売っていないのですよ・・・。フリアエさんが付けていたカイムさんとお揃いのブレスレットも欲し(以下略)

少年ヨルハについては私自身、よく分かっていないので省略させて頂きます。ゴメンナサイ!









『舞台 少女ヨルハ Ver1.1a』公開ゲネプロ│エンタステージ

やっと本題です。
今回観劇した舞台 少女ヨルハVer1.1aの公開ゲネプロです。上の動画を拝見して頂ければ、大体どういった雰囲気の舞台か分かるかと思います。ただし、ネタバレを観たくないと言う方はご注意下さい。

動画は以上です。
続いて、これまでのあれこれを振り返ります。私は音楽劇ヨルハから少年ヨルハ、君死ニタマフ事ナカレ零―改と観てきた赤目信者(ファンのことです)ですが、原作・脚本ヨコオタロウさんと演出の松多壱岱さんが組まれるという時点でもう少し警戒心を持っておけば良かったなとつくづく感じました。これまで舞台のBDは全て買ってオーディオコメンタリーも何度も見ているというのになぜ私は学習しないのでしょうか。魂を削るような慟哭、絶望に抗い続ける彼らの姿に涙なしでは観られませんでした。

観劇した翌日。起きた途端、頬から涙が勝手に流れていって自分でもびっくりしました。心の中にいろんな思いが渦巻いていてそれが出たんでしょうか。舞台「ヨルハ」シリーズは今回で終わりとヨコオさんが言われたことも後からじわじわとダメージが。観劇する前はずっと1つの舞台が続いていくことなんてないのだから次に作られる作品が楽しみだ!くらいの前向きな気持ちだったのですが、観終った後はもう「無」ですよ。心にポッカリ穴が空いたような、いや逆に色んな気持ちでぐちゃぐちゃなような。

物語には終わりがあるもの。分かっているはずなのに心の整理がつきませんでした。皆が懸命に生きていた姿が脳裏から離れなくて、彼らにまた会えないことが寂しくて。気が付けば涙を流していて、こりゃ駄目だと他のもので気を紛らわそうとしたものの、心がいっぱいで何も入ってこないんですよ。グチャグチャの心のまま、布団に潜りましたが結局その日はあまり眠れませんでした。

【この舞台を観ようと思ったきっかけ】

実はこの舞台は少年ヨルハがベースになっているということで、既に少年ヨルハを観ていた私はBDを買って家で観ようと配信はスルーしようと思っていたんですよ。しかし、こちらのファミ通さんのゲネプロのリポート記事を見たことで一気に配信を見たくなりました。

出先でこちらの記事を見たので、帰宅したら急いで配信の購入方法を調べねばー!と焦っていたらお優しいフォロワーさんが配信の購入方法やマルチアングルと定点との違い、楽しみ方を教えて下さったのです!!!ありがとうございます!とお伝えしてマッハで自分の環境でニコニコ生放送を観れるか調べました。(フォロワーさん、その節は本当にお世話になりました・・・!)調べた所、ニコニコの動作環境の条件は満たせていなかったのですが、いざとなればスマホでも観れるかも!と勇気を出して購入ボタンを押しました。

2500円払って観れなかったらさすがに泣く・・・でもきっと大丈夫だろう!と謎の自信でその日を迎えました。
↓追記からネタバレ全開で本編の感想を語ります。ご注意を。









テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

[タグ] ニーア

【舞台】「君死ニタマフ事ナカレ零_改 BD」ネタバレなし感想

※ネタバレはありません。
原作を読んでいない者の感想です。これから舞台「君死ニタマフ事ナカレ零_改」BDを購入しようと思っている方、また迷われている方向けの感想となります。ネタバレはありませんがちょっとでも内容を知りたくないという方は見ない方がいいかもです。絵的に怖いか、怖くないかという所が気になっている方は良ければ読んでいって下さい~。


お久しぶりですー!
めちゃくちゃ久しぶりにブログ書く気がします。ちょっと緊張する(笑)
実はですね、私の大、大、大っ好きなゲーム「ドラッグオーンドラグーン」シリーズ、その監督のヨコオさんが筆をとって書かれた「君死ニタマフ事ナカレ」の前日譚を舞台化した「君死ニタマフ事ナカレ零_改 BD」(長い説明ゴメンナサイ!)がついに発売されましたー!!イェーイ!!原作は私も読んだことありません!が!問題なく鑑賞出来たので原作未読の方も興味があればぜひ!ニーアシリーズが好きな方にはきっと合うのではないかと…!おすすめです~!

テンションがおかしくってすみませんヽ(^o^)丿久しぶりのヨコオ監督、またヨルハスタッフの皆様が携われた新作に触れられるのが嬉しすぎて嬉しすぎて…!製作者の皆様、「君死ニタマフ事ナカレ零_改」を作って頂いてありがとうございます。これからゆっくり見て楽しみたいと思います!レッドエンドと一部の特典映像しかまだ見ていない為、いろいろ不備もあるとは思いますが取り急ぎ↓に感想を書きました。参考になれば幸いです。








テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

「少年ヨルハ」のオーディオコメンタリー出演時間メモを作りました。

今日はネタバレはありません。
「少年ヨルハ」のオーディオコメンタリーを見返す時に便利かなと思って、どなたが何分くらいに出てコメントしているかメモしました。以下に書いた時間はその方がブースに入ってこられる、またはお話を始める直前の時間です。大体の目安なので、気になる方は以下に書いた時間より5秒くらい早めに(例えば6:10だったら6:05から再生する)再生するといいかもしれません。


村田さん 21号 6:04 
寺坂さん 22号 11:20 
増田さん ロータス 23:40
田邊さん フロックス 30:45
あきやまさん SS 40:05
インコさん カクタス 49:18
菊田さん 教官 57:53
土井さん 6号 1:03:12
荘司さん 3号 1:16:50
小栗さん 4号 ※メモし忘れておりました。申し訳ありません・・・!
植田さん 2号 1:36:49
斉藤さん 9号 1:41:37


上にも書きましたが、小栗さんの所だけ時間をメモするのを忘れておりました。申し訳ありません・・・!また、気をつけて書きましたが、もし出演者様の名前が間違っているなどあれば教えて下さるととても助かります・・・!
自分用に作った(?)メモですが、皆様の参考になれば幸いです(*^^*)

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

[タグ] ニーア

「音楽劇ヨルハ Ver 1.2」感想。

「ヨルハ 音楽劇」のBDを購入しました。
ミュージックコンサートである「人形達の記憶」はもう既に持っていたので、音楽劇は買わなくても大丈夫かな?と思っていたのですが、大間違いでした・・・!
この2つは全くの別物です。ミュージックコンサートを持っておられる程のファンの方ならなおさらこのBDは購入した方が良いと思います!単純に劇としての完成度が高い・・・というか天井突破しておられますし、演じている方々、スタッフさんの熱量がものすごくて観ているこちら側も辛くなってくるほどニーアの世界観に引きずり込まれました。

途中から心臓がリアルに痛くなってしまって、これが劇だとは分かっているのに、でも他人事だとは思えない・・・みたいな苦しい、切ない気持ちで見ていました。まるで自分がヨルハ舞台の一員になったかのようで嬉しいけど、仲間はみんなばたばた倒れていくし、それは悲しい・・・。じゃあ司令官を憎もう!と思っても司令官も良い人で憎めないし・・・!

もう何を言っているのか自分でも分からないのですが、この気持ちはどこにぶつければ!?と思うくらい、気持ちを動かされた作品でした。自分ではそこまで劇に感情移入するとは思っていなかったのでびっくりしました。劇は劇であって、自分とは離れた場所で行われていることだから泣いたりしないだろうと思ってたんですね。でも、途中からは泣くのを必死にこらえながら見てました、涙で画面が見えなくて・・・こんな泣きそうになったの本当に久しぶりでした。



↓以下からネタバレ感想です。
書きたいことが多すぎたので舞台全体に関しての感想です。
詳細な感想はまた時間をおいて書くかもしれません。
めちゃくちゃな文章ですが、胸がいっぱいで苦しいのでこちらに書かせて下さい。
あと好き過ぎて愛が暴走しております。暑苦しかったらごめんなさい!




テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

[タグ] ニーア

プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメの感想。春と秋には桜と紅葉を見に庭園やお寺に出かけています。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
タグ一覧

軌跡 ドラッグオンドラグーン セーラームーン 可愛いもの ニーア ビルダーズ2 ラグナキュール カラオケ スペードの国のアリス はなさんに質問!コーナ~。 

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR