読書「春の雪―豊饒の海・第一巻」感想

「モテ」についての記事を書いたら、自分のあまりの心根の醜さが嫌になりました。
ハハハ。すごい勢いで自分にダメージが返ってきました。
悪女め!って言ってくれて結構です。自分でもあかんなーって思ってるので。
でも男性怖いんやもん。自分を守る為にそういう行動をしてるんだと思いたい。
ちょっと現実逃避する為に今読んでいる本の感想など書こうかと思います
それほど純文学に精通しているというわけでもないので、全く見当違いのことを
書いているかもしれません。

それでも良ければ、追記からどうぞ。

※追記を閉じるを押すと記事の文頭に戻らないという不具合発生中です。
申し訳ありません。いろいろ試してるんだけど、タグ難しいよー。





春の雪―豊饒の海・第一巻 (新潮文庫)春の雪―豊饒の海・第一巻 (新潮文庫)
(2002/10)
三島 由紀夫

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:読書感想 - ジャンル:小説・文学

[タグ未指定]

プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 可愛いもの ラグナキュール セーラームーン ニーア カラオケ はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR