ペットの様子が急におかしくなった時の為に。

知り合いに動物を飼っていらっしゃる方が多いので、書いておきますね。
いざという時、パニックにならない為に良ければ読んで下さると嬉しいです。私自身は大分、気持ちの整理がついたのでこれを読んでも心配なさらないでくださいね。

※自分の経験からお話します。
私は医者でもなんでもありません。
ですので、参考程度に聞いて頂ければ幸いです。















前提としていくつか。

まず、評判の良いお医者様を見つけておく。
これは同じくペットを飼っていらっしゃる方に聞きましょう。
散歩などしていれば、自然と親しくなれます。

そして見えるところに病院の電話番号を書いたメモを置いておく。
または携帯に登録しておく。
これは素早く医者に連絡する為です。
早く連絡しなければペットの命に係わりますから、これは非常に大事です。

緊急の場合、夜中でも診て頂ける場合が多いです。
その間に他の人がペットを運び出す準備をすると無駄がないです。


①すぐお医者様に電話する。
ペットの様子が何かおかしいと思ったらまず、電話してください。
ここで重要なのは「すぐ」電話することです。
畑の横の道に転がっている毒や劇物で症状が出ている場合は、10~15分以内に見てもらわないと大体助かりません。少なくとも10年ほど前はそうでした。

ちょっと話、脱線します。
畑の近くの毒物について簡潔に説明します。

まず、畑・田んぼの横の道は絶対通らないで下さい。
なぜか。畑の横の道に劇物を塗った野菜などのかけらが置かれていることがあるからです。カラスが移動させたのか、道の真ん中にあることもあります。
少しでも舌が触れたらアウトです。すぐ病院に行って下さい。
これは普通の道を歩く時もそうです。野菜の欠片が落ちているとこや、草が妙に枯れてるとこ(枯葉剤っていうのかな?)は避けて下さい。
毒の場合、非常に苦しんで亡くなります。他の動物たちにそんな思いをさせたくないのでお願いします。本当にこれだけは気をつけて下さい。




②担架でペットを車まで運ぶ。
犬を想定しています。小さな動物ならそのまま抱き上げてもいいとは思いますが、あまり動かすと危ない場合があるかもしれないので念のため。
もう一つ理由があります。
単純に大型犬などの場合、重さから抱き上げることが出来ないからです。
だから、小さな動物なら、担架はいらないかもしれません。
そのあたりは飼い主さんが判断して下さい。

動物より、大きな布を用意して体の下に入れてあげて下さい。
落とさないよう、余裕を持って大きめのサイズの布を選ぶと良いです。
大型犬などの場合、一人では難しいです。
知り合い(夜中でも来てくれる人)を呼んで手伝ってもらいましょう。


③車にシートなどを敷く。
これは余裕があれば、でいいです。
吐いたり、吐血している場合、シートがないと大変ですから。






動物って本当に見た目では体調が悪いかどうか判断しづらいです。
「最近よく眠ってる」とか「食欲がない」とかそんな些細なことでも重大な病気のサインの可能性の場合があります。ちょっとでも気になることがあれば、病院で診てもらって下さい。
動物が助かるかどうかは処置の速さにかかっています。
うちの子も症状が出て二日で亡くなりました。
それもすぐ病院で診て頂いたにも関わらずです。
(先生のことを悪く思っているというわけでありません。むしろ感謝しています)




最後にちょっとだけ自分ちの愛犬の話をさせて下さい。

今回、診て頂いた先生方には本当に感謝しています。
先生もスタッフさんもみなさん最後まで力を尽くして下さりました。私はその場にいませんでしたが、あるスタッフさんは泣きそうな目でずっとうちの子を見守ってくれていたそうです。普段の診察時もうちの子を見つけたらすぐ飛んできて頭を撫でてくれていました。

先生も他のスタッフの皆様もそうです。
心音が止まっても、母が「もういいです」と言うまで必死に処置を続けてくれました。
それだけみんなに愛されていたということで、家族としてこんなに嬉しいことはありません。本当に本当に、感謝しています。



さて、自分の話はこれくらしにして話を戻しますね。
あまり考えたくないでしょうが、亡くなった後のことも普段から念頭に入れておく方がいいです。今はペット共同墓地というものがあります。
勝手に埋葬するのは法律違反なので、この業者さんにお願いするのが一番手間がかからないと思います。
価格もそんなにかかりません。びっくりするほど安いです。
大体ですが、小型犬で2万代、大型犬でも5、6万いくかどうかというくらいです。
これも評判の良い場所をあらかじめ探しておくと良いです。
私は病院の先生方に紹介して頂きました。

飼い主がしなければいけないこと。
それは家に犬を返してあげるくらいです。

そのあとは全て業者さんにして頂けます。
ただ、ここは業者さんによるかもしれませんが、出棺の2週間後にはお参りにいく必要があります。その後も定期的にお線香をあげにいくよう勧められます。
まぁこの辺は人間と一緒なんでしょうか。自分も父を亡くしておりますが、初七日とか通夜とかお葬式とかその辺しか覚えていないので何とも言えません。

骨を墓地に納めず、家に持って帰る場合は分かりません。


こんなとこでしょうか。参考になれば幸いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[タグ未指定]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 セーラームーン ラグナキュール 可愛いもの カラオケ ニーア はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR