「DOD3」プレイ日記⑥ ついに全クリしました!!




遂に全クリしましたーーー!!ヽ(^o^)丿ワーイ!
アクション面とか、もうほんっとに辛かったけど良かった!良かったよ横尾さん!!
そしてありがとうございますDODの製作者の皆様!!
歌も音楽も素晴らしかったです本当に!!
あとディト君の性格が素晴らしすぎます。ありがとうございます!

はなはもう、もう、燃え尽きました…。
もうしばらくは他のゲームやる気力が出ません。
それくらい、完全燃焼出来ました…!

…で、次回作はいつ出るんですか?(こら)
次回作はニーアくらいの難易度ですと非常に助かります。あとロード時間も超速でなくていいですから、ニーアくらいのロード時間にして頂けると嬉しいです…!!(>_<)



下記からネタバレ感想。










【C分岐】

す、すみません…。
Cエンド以降は武器集めばかりしていた為にどんな内容か覚えておりません。
またプレイしたら書きます。
セントとトゥがラブラブされてて、そこに癒されたということのみ覚えています。
あの二人の純愛には癒されますね…。

しかし、マナたんワンの影が薄いです。
代わりにセントとトゥがどの分岐でもやたら目立っています。
このバカップルめ。可愛いな!!

そしてオクタさんも影が薄いです。
良い人なんですけどね。私は好きですよ。性的な面を除けばごく普通の常識人ですし。






【D分岐】






ここまでが長かった…。
この分岐を見るためには武器収集率を100%にしなくてはいけません。まさに地獄でした…。まぁそれはオイオイ語るとして、今回はストーリー&それに伴うキャラ感想を述べさせて頂きますね。


狂った世界。狂った妹たち。
この分岐では、アンデッドもわらわら出てきます。
これに食いついたのがディト。
醜いものが大好きな彼は大喜びします。
ついでに言いますと、私もそんな彼の姿に大変興奮しました。


そこに、アンデッド化したファイブ登場。
うわぁあああああああああああああ!!
ギョ、ギョロアエさんを彷彿とさせるお姿をしていらっしゃる!!!
い、いやだぁ!!(トラウマなのです)

醜くなったファイブにディトはまたもや大喜びします。

「今の君になら抱かれてもいい!!」
と駆け寄ってしまいます。

アウトーーーー!!!ディト君の年齢的にすっごくアウト!!!
ものすごくハッキリ言っちゃいましたね!!これ、大丈夫なのですか!?
CERO審査よく通りましたね!そこが一番びっくりですよ!(笑)


「望んでいたよ!こんな狂った世界を…!!」


来たーーーー!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
OPのディトの台詞がやっとここで…ってえ!?ディト君そっち(敵)側にまわっちゃうのですか!?いやいやそういう展開も燃えるけど!!けどやっぱり寂しいですよ…!

ファイブを倒すと、戦闘後、ディト・セント共にウタウタイの力なしに天使を呼び出した代償に消滅してしまいます。ディト…セント…。


このルートのディト君について。






「ひどいじゃないか!ようやく僕が愛せる世界になったのに…!!!!」

この子は賢い子ですから自分達の正体に気が付いていたのかもしれないですね。勝手な推測ですが、それ故に自分に劣等感を感じていて、だから醜いものが好きなんて言っていたのでしょうか。

正直、彼があまりに救われなさすぎて辛いです。
ファイブには一日中、〇〇を強いられ、ゼロの使徒になってやっと自由を手に入れたと思った途端にこの展開ですよ。決して彼の嗜好には同意出来るとは言えませんが、ずっと辛い目にあってきた子だからこそ幸せになってほしかった、もしくは納得のいく終わり方をしてほしかったです。


彼のキャラクター性に惹かれていた自分としては、辛い展開でしたね…。
しかし、彼というキャラクターを生み出して下さった製作者の方々には感謝の念が堪えません。どこですか!?彼みたいなサイコーにクールで且つクレイジーなキャラを生み出して下さった方は!?
教えて下さったら毎朝、そちらの方向に向かって全力で拝ませて頂きますっ!!!(笑)マジで彼かっこいーっす!具体的に言うと誰に対しても罵倒しまくり、悪口言いまくり、バッサリ斬りまくりなところが大好きでございます!
チキンな私としましては、少し見習いたいくらいです。
他のキャラもそうですが、彼みたいな振る舞いって普通出来ませんからね!
だからこそ、彼を見ていると非常に爽快でございます!ありがとうございます!!

ああ、彼に罵倒されたい!!「へえ?僕を選ぶんだ?…ふーん」って冷たい目で見られたい!少年趣味の変態野郎って心の中で思っているだろう彼に見下ろされたい!見下されたい!!しかしやはり、一番はカイム様!これは譲れないでしょ!彼にドブシャアされたい!!!いや、ここはフリアエ様に「このクソが」と言われるのも(以下略)




このルートのセントについて。





「トウ様のいない世界に生きていても仕方がないですから」

えー。スミマセン暴走しました。
この人は本当最初から最後までブレませんでしたね。
彼は掴みどころのない人ですが、私は馬鹿のふりをしている天才、というふうに感じました。いや本当に馬鹿なところもあるとは思うけどね。どこまでが演技かは分かりませんが、トウへの愛だけは本物でしょう。
話し方はめちゃくちゃ少々うざい感じでしたが、オクタさん・デカートさんともに癒し系のお人でしたね。この作品の良心と言っていいんじゃないでしょうか。
とある事件については設定資料集に期待ですね!!!思うに、ゲームでは充分に表現できないと判断した為、ゲーム内では敢えて触れなかったのではないでしょうか。ワクワク!!期待してまっす!





このルートのフォウについて。

激カワ。

ん?ファイブの前にフォウと戦うのでしたっけ?
時系列が前後していましたら申し訳ありません。

「おいで、ファヌエル。」のにゃんにゃんポーズには激しく萌えさせて頂きました。既に三度もムービーを見させて頂きました。すみません、今年も私は相変わらず変態をやめれそうにないです。

彼女は、元から容姿が可愛いですしね。
最初彼女と戦った際は劣等心の塊と言った感じで、あまり可愛くは感じなかったのですが、自信を持った彼女はすっごく可愛かったです。やはり何事も気の持ちようですね。
たかがゲームですが、されどゲーム。教訓になりました。
私ももう少し自信を持とうと思います…!!

ちなみに彼女はあっさり倒されちゃいます。そんでもって、ミハイル君がガツガツ食べちゃいます。他に特筆すべき点はないですね。デカートは元彼女の使徒ですが、それについても描写はありませんでした。





ファイブ・フォウを倒した一行はスリイの元へ。
長くなるので次回に続く!!!




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 セーラームーン ラグナキュール 可愛いもの ニーア カラオケ はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR