「DOD3」プレイ日記⑧そして恒例のこのエンド…。

ももクロのライブDVD「極楽門からこんにちは」を初視聴しました。
ダンスの激しさに圧倒されました。何もそこまで動かなくても…とつい心配になってしまうくらい動き回っておられました。なんという体力…。私ならリハーサルさえ絶対出来ないです…。

みんな可愛いけど緑の子が小っちゃくて可愛い!
歌い方とダンスがパワフルでかっこいい感じなのも好き!
身長148センチらしいです。
自分が割と身長高いので、小柄な子に憧れます。

みんな可愛いなー。けど、あまり無理はしないでほしいな…(・・;)








下記からネタバレ感想。


















【Dエンド感想】









「このストーリーをプレイするには全ての武器を集める必要があります」の文字が表示された時のショックと言ったらありませんでした。
私は同シリーズのプレイヤーだからなんとなくそうくるかなーとは思ってたんだけど、アクション音痴の私にとってはここからが地獄でした…。














そんなわけで数日後、やっとD分岐解放。
ここまでが長かった…。
何をしてたかと言うと、ひたすら「給料日」ミッションをこなしてお金集めしておりました…。家族にまで「金の亡者や…」と責められる中、頑張りました…。
なんでや!金集める為には仕方ないんや!
そんな「お姉ちゃん怖い」みたいな目で見ないで!








で、まぁいろいろありまして(詳細については過去記事をご参照下さい)、最後の最後に
まさかの音ゲーに挑むことになりました。
※注 このゲームはRPGです。そしてこの分岐は格ゲーでいう最終面です。





勿論、華麗にクリア!…なんてことが出来るわけがなくそこはニコニコ動画の攻略動画に頼りました。一応何時間かは自力で頑張ろうとしました。でもどうしても四連譜が出てくるあたりから出来なかったんや。許して下さい…。
もうゲーム画面なんて見てられません!PCとゲーム画面を同期させたらもう後はひたすら無の境地でPC画面を見るだけや!なお、攻略の参考に拝見した動画については過去記事に(以下略)








そして2、3回目の挑戦でクリア。

















やった!ついにやったよー!!
エンドについてはいつもの理不尽DODエンドでしたヽ(^o^)丿
これについては分かってたからいいのです。
DODシリーズで、音ゲーといったら、その先には絶望しかないに決まってるじゃない!むしろ希望に溢れたエンドだったらそれこそびっくりだよ!嬉しいけど!



ゼロ達姉妹を異界に封印したミハイル。
「ウタウタイをこの世界から消す」というゼロの目標は達成されました。
ゼロ達の旅を観察し続けてきたアコールは壊れてしまった…と思いきや、瓦礫の中から大量のアコールが出てきます。ここで「空に溢れる大量の妹達」を思い出したのは私だけではないと思います。(多分)
壊れたアコールから記録を引き継ぎ、再び記録業務に戻るアコール達。
関係ないけど、この時の彼女たちの動きが非常に気持ち悪いです
これは彼女達がロボットであるということを強調する意味でこのような動きにしたのでしょうか。生理的嫌悪観を感じさせる動きです…。抽象的で申し訳ないのですが、なんか嫌です…。


そして放たれるこの言葉。


「本当に、ありがとうございました!」




おぉいw横尾さーーーんww
こんなことしたらまた某掲示板にロッカーAAが貼られるではないですか!(笑)
その冒険心に脱帽ですw


こちらこそ、
楽しいゲームをありがとうございました!!!!



DOD1とはまた違う方向にぶっとんだゲームで、このゲームよく出せたな…と何度思ったかしれません。





しかし、今作は明かされなかった謎がとても多かったですね。
それについてはあまりに多いので、別記事でまとめて挙げます。


とりあえず、これだけ言わせて下さい。(愚痴じゃないよ!)



製作者の皆様、お疲れ様でした!
マジで冒険心あふれすぎな作品でした。



そして横尾さんもお疲れ様でした。
公式サイトが出来た時から「なんなのだこれは!どうすればよいのだ!」状態でしたが、プレイしてから更にその思いは加速しました。主に、笑えばいいのか鬱になればいいのか気持ちの持って行き方に非常に困りました。
ファイブ戦で「あ、これは笑えばいんだな」と理解しましたが、それまでは結構辛かったです。
更に言わせて頂くと、数々の下品な発言は家族の居間でやるには非常に気まずかったです。特にオクタの発言は全て危ないというかアウトな発言ばかりだったので、いつ家族にツッコミを入れられるかヒヤヒヤしました。

セルフジョイの意味が分からず、ググってOh…となったのも今では良い思い出です…(しみじみ)
新年から友達にDODの画像を送り付けて、二人で「これぞDODや!!変態や!さすがやー!」と歓喜したり、これまた新年から恋話そっちのけでDODについて5時間程ぶっ続けで語り合ったり、DOD3がどういう作品か聞かれて説明に困って、「この人はドM中年で放っといても放置プレイ!って言って喜んでるし、構ったら構ったで変なとこで独り興奮して唸っているし…」等と非常に恥ずかしい想いをしながら説明したのも全て良い思い出です。
ちなみに一番説明に困ったのは言うまでもなくオクタです。


オクタさんマジ恥ずかしい!でも意外と常識人だった!
ディト君なんだかんだ言って子どもらしくて可愛い!幸せになってほしかった!
デカートはドM過ぎて理解出来ん!しかし、基本的に良い人だった。
セントは謎の人。本当は頭良い人だけど、それを隠してる感がすごくする。結構好き。
ゼロは可愛い。ストレートな物言いが好み。たまに敬語になるのがまた可愛い!
ミハイルは癒し枠!Bエンド後の彼が気になって仕方ない。


「DOD3」、これで全ルートをクリアしたわけですが、ミッションも残っておりますし、考察もまだまだしたいですし、これからもぼちぼち楽しんでプレイしていけたらなーと思います♪
ここまで読んで下さった皆様もありがとうございました!
文章があまり上手くなくてDODシリーズの魅力を伝えられなくてすみませんでした。
攻略につまっている方は「終焉の鐘」という槍を育ててみて下さい!これがものすごい攻撃力でこれを育てることで大分攻略が楽になることと思います。
ではでは改めまして、読んで下さった皆様ありがとうございました!
感謝の気持ちでいっぱいです!(>△<)ありがとね!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 セーラームーン ラグナキュール 可愛いもの カラオケ ニーア はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR