本能寺に行ってきました。

最近家に引きこもりがちになっている。
外出て体調悪くなるのが怖いのです。

でも、家に引きこもってばかりではいかん!
気が滅入る!


というわけで、本能寺行ってきました。
近くの映画館で今話題の「アナと雪の女王」が上映されていて、そっちに行くか迷ったけどCGで作られた作品ということで、画面酔いするのが怖いし、カップルでいっぱいだったと事前に友達に聞いていたのでやめておきました。


友 「独りで行ったらいいやん。」
私 「カップルだらけなんでしょ。やだよ」
友 「気にしなくていいのに~」
私 「友は誰と行ったの?」
友 「そりゃあ彼氏と」





この幸せカップルめ!どうせ私は独り身だよ!っていうか気になる人はいたけど、今は音信普通だよ!悪いかー!

本当のことを言うと、友達が幸せそうで正直すごく嬉しい。私の分まで幸せになってくれないと怒るからね!激オコ…えっと…なんとかまるですよ!もう!






うん。話が逸れたね。ごめんね(・・;)
本題に移ります。









本能寺 公式ホームページ


本能寺の変で有名なお寺ですが、公式ホームページを見ると何度も焼き討ちや火事で焼失しているのですね。今のお寺は1928年に再建されたもののようです。6回も再建したのですね。知りませんでした…。いろいろな方の力があって、今の本能寺が存在するのですね。それだけ民に愛されたお寺だったのでしょうか。



現在の本能寺は京都の寺町商店街という場所にあります。
昔ながらの古書屋さん等が並んでいる通りで、新京極などと比べると人通りは少ないです。この古書屋さんも変わっていて、本を縦積みにしてディスプレイされています。この縦積み方式のディスプレイは大変労力がいるので、今の本屋さんでは殆ど見ることは出来ません。…とテレビで言っているのを聞きました^^;
昔はどの本屋さんも縦積みだったそうですが、見てみたかったですね~。


置いてある本も古いものが多く、和歌集や水墨画集など見ているだけでも面白いです。ただ、希少本だからか価格は高めです。30ページ程しかない薄い本でも2000円くらいします。とても買えませんヽ(^o^)丿



その本屋さんの向かいに本能寺の門があります。
門の前には井戸と木製の立札があります。
立札には本能寺の説明が書かれていますが、雨や風で文字が滲んでしまっていて随分昔に書かれた文字であることを感じさせられます。

井戸は門の左手前にあります。
なぜ井戸がこのような場所にあるのでしょうか?(・・)これは自分の勝手な想像ですが、町の人が気軽に井戸を使えるように配慮してあの場所に作ったと考えるとなんだか心があたたかくなりますね。
井戸一つとっても、このようにいろいろ考えることが出来て面白いですね。



外国の方や、観光客だらけで何だか入りにくい雰囲気ですが、入場料は無料(これは2014年当時のことです)ですのでここは勇気を出してドーンと入っちゃいましょう!

いざ、境内の中に入ると…。





うわー。寺だー。






めちゃくちゃ普通のお寺でした。
こ、コメントしにくい…。


あ、池があるー。鯉だー。懐かしいー。
木があるー。わーい。水があるから虫もいっぱいいるー。わーい。



と本来のお寺観光という目的を忘れ、自然と戯れておりましたら、境内の端の方に何やら民家のようなものがあるではないですか!昔ながらの日本家屋という雰囲気で、お弟子さんやお坊さんが住まれるお家かな?と思っていたのですが違いました。


公式ホームページによると

>塔頭寺院とは本能寺に給仕する子院のことをいう。
>本堂の脇に7軒つらなっている。



だそうです。
子院ってなんだ…。自転車があったけど人が住んでいらっしゃるのだろうか。


本堂はさすがに大きくて、立派でした。
立ち入り禁止となっており、中には入れませんでした。

補強の為か、鉄の棒のようもので本堂の屋根を支えていたのですがその補強の仕方がなんともすごくて驚きました。公式サイト様のトップページの写真に写っている水色の棒がそれです。

水色の棒の下の方を見ると細く枝分かれしていますよね。あれが土台の四隅に繋がっているだけで、中央の棒は固定されていないのです(!)空中で浮いているのですよ。
よくあんな細い棒で支えられるなぁ…!と思って感心してしまいました。力を一点に集中させるのでは負担が大きいので、四本に枝分かれさせることで力を分散させているのでしょうか。面白いなぁ。





最後に、本堂の奥のお墓に手を合わせて帰りました。




入場料無料ですので、歴史に興味がある方は良ければ行ってみてくださいませ~。
地下鉄「京都市役所」からは徒歩1分で行けます。
境内には大寶殿宝物館という建物もありますが、そちらは有料ですのでお気を付けください。



清水寺のような大きなお寺ではありません。
ですが、近くには由緒あるお店が並んでいますし、古き良き商店街という感じで歩いているだけで楽しいです。こちらのお寺はお散歩ついでにふらっと寄ってみるという感覚で行くと楽しめるのではないでしょうか。

もっと大きなお寺が見たい!という方は清水寺がオススメです。二条城も良いですね。結構な頻度でイベントをされていますので何度行っても楽しめる!…気がします(笑)
正直、古書屋さんが一番楽しかったなんて言えない…。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[タグ未指定]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どこでも一人でいってしまう自分からすると友達に声をかけるというのもまず素晴らしいと思います!!

そしてちょうど戦国ものをやっているので本能寺か~! と大変興味深く拝見致しました。
凄く出不精なので、人様のレポートを読んで行った気になって満足する派なので、非常にありがたいです!!

何気に本を縦積みというのが大変というのもここで知り、そうだったのか! と。
最近は本屋さんにも行かないので、今どきどんなディスプレイをしているのかも分からず…。

本能寺は普通の感じなのですねぇ!
脳内で色々と出来上がってしまった本能寺というのがそれぞれ人によってありそうですよね。自分も写真見るまで壮大なところかと。
子院というのはググってみますと、僧の隠居場所でもあるようですねぇ。

支えなどもやはり建物によってそれぞれ工夫があるのですねぇ。
歴史的建造物ですと、保存方法も考えるでしょうし、その場その場の凌ぎではなく、未来の為を考えてなのだろうな~としみじみしました。

またはなさんのお出かけ記も楽しみにしております!

No title

>今は音信普通だよ!悪いかー!

普通なのかよ!!


>これは2014年当時のことです

未来の世界から来たんかい!!


いつもなら、写真を載せるのに!!


(ふぅ、いい仕事(ツッコミ)をしたぜ・・・)



本能寺って山の頂上にあるイメージでしたが、
意外と市街地にあるんですね。

是非とも行ってみたいです。
もちろん、そのときは1人でしょうが。

やっぱり外出すると世界が広がりますよ。
体調を崩さない程度にどこかに出かけることは大事だと思いますよ。

No title

はじめまして
「俺の国」というブログを運営しているハクと申します
マリーさんのブログ経由でこちらに来させていただきました
なんか気が合いそうなオーラを感じます
主に気になる人が音信不通という件が(笑)
というわけで相互リンクを希望したいです!!

本能寺は行ったことありませんがはなさんの記事からなんとなくイメージが伝わってきました
しかし、やっぱり生でみたいですね
次に京都に行く機会があれば検討してみます!!
ちなみに個人的には南禅寺が好きです
水道橋が素晴らしい

Re: No title

>マリーさんへ

> どこでも一人でいってしまう自分からすると友達に声をかけるというのもまず素晴らしいと思います!!
ありがとうございます!
実はマリーさんや皆様のアクティブさに刺激されて今回、本能寺に行ってきたのですよ~!皆様を見てると私ももっと自分からいろんな物事を楽しもうとしなきゃ損だなぁと思いまして。これから好きなことや楽しいと思えることを探していけたらと思っています!

>そしてちょうど戦国ものをやっているので本能寺か~! と大変興味深く拝見致しました。
戦国無双をされているマリーさんなら、楽しんで頂けるかなーと思って書かせて頂きましたのでそのお言葉をお聞きしてほっとしました(笑)歴史がお好きな人にとっては京都は本当に夢の街だと思います。

> 何気に本を縦積みというのが大変というのもここで知り、そうだったのか! と。
私もテレビで知ったのですが、縦積み方式の古書屋さんは朝にお店の前に出して、晩には片付けて…とされているようです。本の量自体も多いですし、そういうお店様の店主さんはお年を召されている方が多いのでそれで大変労力がいるようです。
ちなみに、最近の本屋さんは棚に並べる方式でディスプレイ(?)されていますね。かなり前からそういう方式に変わったそうなので、おそらくマリーさんも見たことがあると思いますよ。

>本能寺は普通の感じなのですねぇ!
そうなのですよ!
私も壮大な所だとばかり思っていたので驚きました。

>子院というのはググってみますと、僧の隠居場所でもあるようですねぇ。
教えて頂き、ありがとうございます!
お寺によっていろんな施設があるのですね。


お返事、長くなってしまって申し訳ありません!
写真なしで書くのがここまで難しいとは思いませんでした^^;またお出かけすることがあれば書いていこうと思います♪分かりにくい文章をここまで読んで頂いてありがとうございました!

Re: No title

>ギブさんへ。
ギブさんのツッコミが冴えわたっている!(笑)
っていうか電車の中で笑っちゃったじゃないですかー!
いや、笑わせるような文章を書いた私が悪いのか!ヽ(^o^)丿

あーもう恥ずかしい。恥ずかしいデス…。
つ、次こそは!
次こそはツッコミする余地のない程完璧な記事を書いてみせるんだから!

…もしかして私ってかなり抜けてる人間なんだろうか…。元々抜けてるけど、ブログ上ではさすがに見抜かれないだろうと思っていたのに…。もしやとっくに皆様にバレ…てる??ヽ(^o^)丿ヤダー


> 本能寺って山の頂上にあるイメージでしたが、
> 意外と市街地にあるんですね。

そうなのですよー!
京都って商店街の中にいきなり神社やお寺が建ってるんです!
初めて見た時はびっくりしました!
京都にお出かけされる時は着物とか着ると雰囲気が出て良いかもしれませんね。
私も着物で嵐山辺りにお出かけしてみたいですー♪

> やっぱり外出すると世界が広がりますよ。
> 体調を崩さない程度にどこかに出かけることは大事だと思いますよ。

ありがとうございます…(;_;)
ギブさんや皆様が優しすぎて本当に嬉しいです。
こんなに優しい方ばかりに知り合えて本当に私は幸せ者です…!

うん。体調悪くならない程度に出かけるようにしますね!
ありがとう!

Re: No title

>ハクさんへ
はじめまして♪
こんな辺境のブログに来ていただいて光栄です!うわぁい!久しぶりの新しいお客様(?)だー!(笑)すみません。あまり人が来ないブログなので、ついテンションが上がってしまいましたw
マリーさんのブログから来て下さったのですね!
ありがとうございますー!こんなブログで良ければ気軽に遊びに来て下さいね♪


> なんか気が合いそうなオーラを感じます
> 主に気になる人が音信不通という件が(笑)
そこでですか!(笑)
確かに気が合いそうですヽ(^o^)丿

相互リンクの件もありがとうございます!
嬉しいです♪ではハクさんのリンクも早速貼らせて頂きますね。


>本能寺は行ったことありませんがはなさんの記事からなんとなくイメージが伝わってきました
ありがとうございます!
しかし、文章が下手なもので読みづらかったと思います。すみません(>△<)
参考になったのなら幸いです。

南禅寺!聞いたことあります!
よく聞く名前ですね。水道橋ってどんなのなのでしょう…。わくわく。
調べてみて、また今度機会があれば行ってみようと思います。
教えて頂いてありがとうございます~!

ではではコメントありがとうございました。
また良ければお気軽に遊びに来て下さいね♪
プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 可愛いもの ラグナキュール セーラームーン ニーア カラオケ はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR