風邪をひきました②

最近、ようやく顔文字を使えるようになりました。はなです。
どんな顔文字かというと…
↓こういうの!

ヽ(*´∀`)ノ



可愛い!(>▽<)/
前々からこういう可愛い顔文字使ってみたかったんですよ。
高校生の時からずっとこういう顔文字に憧れてたんですけど、その…どうやったらこの顔文字を使えるのかわからなくって…ヽ(^o^)丿け、決して機械オンチじゃないんですよ!(汗)友達も「分からない」って言ってデコ絵文字を使ってましたし!
そういうわけで、今までは携帯に最初から入っている顔文字を使っておりました。

しかし、最近の携帯には「辞書登録」という機能があって簡単に顔文字を辞書に登録することが出来るんですね~。私が知らなかっただけで昔からあったのかな。
ちなみにPCで顔文字を使う方法は知りませんヽ(^o^)丿
きっといつか使えるようになるでしょう…多分…(自信ないデス)

以上、最近あったプチ嬉しいことでした(笑)
幸せ!ヽ(*´∀`)ノ




※いつものことながら長文だよー。
簡潔に文章をまとめる能力を下さいー…。
長文になったので関節痛についてはまた今度書きます。
果たして読みたい人はいるのだろうか…(・・;)




―前回のあらすじー

高熱が出る。耳の聴こえが悪くなり、耳鼻科へ。
「突発性難聴」と「耳管解放症」と診断される。(耳管開放症はこの時点ではあくまでその病気であるという可能性があるというだけ)
耳のお薬をもらい、数日安静にして様子を見ることに。





【職場復帰】

家で安静にしていたら何の問題もなく生活することが出来ました。
ただ、大きな声を出したりテレビなどの音はまだ聴けませんでした。
少し無理をすると耳の中で破裂音がしたり、ぐるぐる眩暈が起きたりしました。
それに加え、一番つらかったのが音が響いて聴こえるという症状でした。何が辛いかって右耳と左耳で聴こえる音が違うのですよ。最初は私も音が聴こえなくなったわけじゃないし大丈夫!と思っていました。

しかし、これが想像以上につらかったのです。音を聞くと頭の中でずーっとその音が反響しているし、それでも無理をして音を聞き続けると吐き気・眩暈・まっすぐ歩けないという症状も出ました。
耳が少し悪くなっただけでここまで体全体に症状が出るとは思いもしませんでした。


しかし、ゆっくり休んだことで症状自体は確実に落ち着いてきていました。
小さな声で話し、音を聞かなければ大丈夫!
そう思い、数日後、職場へ行きました。





結論。


全然治っていませんでしたヽ(^o^)丿



むしろめちゃくちゃ悪化しました!
なぜ!私は無茶をしたのか!おばか!(涙)

手元の書類を見る。おお。目が勝手にまわっている。こんなの初めて、すごい…。すごい経験だ…。こんな状況なのに私は未知の経験にちょっと感心していた。あまりに具合が悪いと人って思わぬこと考えるよね。わからんわー。自分で自分が理解できないわー。

とにかく早退しよう!さすがに書類が読めずに仕事なんてできませんで!
そう思い上司にかけよる。
しかし笑顔は忘れない。いつでも笑顔。それが私のポリシーなのである。
というか体調悪い時は自動的に笑顔になる。これはいつの頃からか身についた習性である。このせいで「熱があるんですー」と言っても信じてもらえなかったりする。倒れる瞬間も笑顔なのでそれを知る人からは恐れられている。我ながら、恐ろしい…。

私は椅子から立ち上がり、笑顔でヨロヨロとおぼつかない足取りで上司の元へ行った。
何度も言うが、満面の笑顔である。
心なしか、上司の顔がひきつっていた。そして後ろへ一歩下がった。
周りの職場の人も私のほうを見ている気がする。気のせいだろうか。
しかしここでひいては男がすたる。(注:一応女です)男は度胸だ!
私は吐きそうになるのを我慢しつつ言った。



「すみません…目がグルグル回って…耳が…音が響いて…うぅ…うっ。」



途中から言葉になりませんでした。
自分の声が頭の中で響いて眩暈と吐き気をおこしてしまったのです。
ふと顔を上げると上司が更に後ろに下がっていました。
ああ、私の心象がみるみる下がっていく…。
周囲を見る。
目をそらされた。

なんかもう私は悲しくなり、ちょっと泣いた。
自分の情けなさに少しだけ涙が出てしまったのです。
※その後、上司が慰めて下さいました。


それからなんとか早退する旨を皆様にお伝えして早退。病院へ向かう。
勿論、ユーモア先生の所ではない。
いやユーモア先生はいい人だし個人的にはとても好きな方なのですがあの人内科なのよね…。以前言った耳鼻科へ。ここでやっと病名がはっきりしました。

「耳管開放症」

先生曰くこの病気、これと言った治療方法がないそうなのです。
お薬を飲んで音を聞かないように安静にする。それくらいしかないとのこと。
でも治らないというわけではありません。治る人もいるのです。

ということは安静にしていたら治る可能性もあるということではないですか!
私は変な所ポジティブなので「よっしゃー!治したるでー!」と思い、意気揚々と自宅に帰りました。
それからはひたすら安静・安静の日々です。
治ることを信じてひたすら寝て過ごしました。







【大病院へ紹介してもらう】

3日程経ちました。
音を聞かないようにしていたため、家での生活は問題ありませんでした。
しかし、職場へ行ってみるとまたも同じ症状が…。
しかも今度は以前よりもっとひどい症状でした。

この時点で熱を出してから2週間。
熱は前日39度ありましたし、関節痛・耳の症状もまだありました。
さすがにこれはおかしい、大きな病院できちんと診てもらわなきゃいけない、そう思いました。

耳鼻科の先生に紹介状を書いてもらい大きな病院へ。
去年、貧血検査で入院した病院でしたヽ(^o^)丿
またお世話になるとは…でもちゃんと診てもらったほうが安心ですしね!


そして診察して頂いた結果、「リンパ水腫」・「耳管開放症」という病名がついたのでした。



ちなみに目がまわると感じていたのは錯覚でもなんでもなく眼球自体が本当にまわっていたようです。まっすぐ物を見られないというのはこのせいだったのですね。
先生からは薬を飲んで安静にしてくださいと、言われました。
どれくらいの期間安静にしていればいいんだ!?ときっと皆様不安になると思います。
参考までに私は熱が出てから3週間仕事を休み、外には出ず、安静に過ごすことで治りました。


片方の聴力が少し落ちてしまい、また大きな声を出したりはできなくなりましたが、ほぼ元通りに治ったと言えると思います。私にはピアノという趣味があるのですがこれも支障なく楽しむことが出来ます♪
聴力は下がりましたが本当に少ししか下がってないので普通に生活していて不便だと思うこともありません。
本当は大きな声も出してもいいのかもしれません。
私は再発が怖いのでなるべく静かに話すようにしています。
これも日常生活で困ることはありません(#^^#)



【この病気になった皆様へ】

この病気、どちらもこれといった治療法方法がありません。
薬を飲んで安静に。それだけです。でもそれが大事なのです。

そして一番大事なのは、早期に治療することです。


というのも、「突発性難聴」は早くに治療した場合は治る可能性が高いからです。早くに治療したのに治らなかったという人もいるとは思いますが、早く治療するにこしたことはありません。
耳に限らず、具合が悪いと思ったらすぐに病院へ行ってください。「耳がちょっと詰まった感じがする」とかそれくらい軽い症状でも遠慮せずお医者様に言って下さい。
そして病院ですが、出来れば検査機器がそろっている大きな病院がいいです。病院選びは大事です。地元の人に評判の病院は大抵良い病院であることが多いです。




なかなか治らずイライラするかもしれません。
でも決してヤケにならず気長に治療してください。
治ると信じてゆっくり休むことが大事です。無理は禁物です、
私は早期治療はできませんでしたが、お医者様や皆様の励ましのおかげでここまで治すことが出来ました。この記事は同じ病気で悩んでいる人にちょっとでも希望を持ってほしくて書きました。(途中ちょっと普通の日記を書いてしまいましたけど)

これを読んで少しでも勇気や希望を感じてもらえたら嬉しいです。
長文になってしまいましたが、ここまで読んでくださった方ありがとうございました!皆様の健康を心よりお祈りしております・・・!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[タグ未指定]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

兎に角安静にね。

お兄ちゃん心配だよ。


PCでの顔文字は『かお』で変換すると下の方に顔文字ってのがあるはずだから、そこでエンター。
そうすると一杯出てくるはず。

でも大したものは無いから、僕は顔文字で検索して顔文字を集めたサイトから気に入ったのをコピーで張り付けてるよ(*^_^*)

No title

>ギブおにーさんへ
ありがとうございます!
しっかり安静にして治しちゃいますね!(#^^#)

来月からは本格的な治療が始まることになってるんだ。
日本でもとても医療技術の高い病院だし、きちんと治療さえすれば治る病気だから大丈夫だよ!

いつも本当にありがとう。
皆様の励ましがあるからなんとか前向きに頑張れてます。
治ったら報告するので楽しみに待ってて下さい(#^.^#)♪


そして顔文字情報もありがとう!
ギブさんの優しさマジ天使級ですね。
今度からギブさんのことは敬意を持って「ミスター・ギブ」とか「ギブ天使さん」と呼ぶことにします。あかん。私ネーミングセンス壊滅的にないんだった(笑)

やっぱり今まで通りギブさんって呼びます!
誰か私にセンスを下さい!(切実な叫び)


「かお」で変換は私もやってたんだけど、あまりいいのないよね。
やはりコピペしかないのか…。
サイトで探してきます!

これで私も今日から女子力アップ!?…失敗する未来しか見えませんね!ヽ(^o^)丿

No title

私の記事の方には熱としか書いてなかったので首を傾げてしまいましたが、私の想像を遥かに超えるとんでもない状況に陥っていたのですね……

音は聞いちゃいけない目はグルグルするって、そんな状態で人間何ができるというのですか!!って感じです

きっと自宅内でも細心の注意を払って行動していたことと思います

はな様のアドバイスに従い、耳の異常を感じたらすぐに病院に行こうと思います
そして、今夜は私の耳が永遠に無病息災であることを祈り続けます

Re: No title

>ハクさんへ
こんな読みにくい文章を読んで頂きありがとうございます!


そしてお気遣い本当に嬉しく思います!自分は病気と共に生きている人間なので(常に何か病気しています)今回もなんとかなるだろーと楽観的に考えています。前向きに考えていれば何とかなります!多分(笑)

ということでご心配しないでくださいね~。
今回もちゃんと治します♪

この記事が少しでもお役に立ったのなら嬉しいです!
ハクさんが健康でいられるよう全力でお祈りしておりますね!(>▽<)/
プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 可愛いもの ラグナキュール セーラームーン ニーア カラオケ はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR