スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この世は優しさで出来ていると思う今日この頃。

メールやコメントのお返事が遅くなってしまい、すみません;
きちんとお返事しようと思うとどうしても時間がかかってしまい…\(^o^)/ゴメンナサイ!余裕が出来たらお返事いたしますので気長にお待ちいただけるとありがたいです…!

※今日の日記はちょっと暗いお話になってしまいました。最終的にはポジティブな日記になりましたが(なんだソレハ)、そんな辛気臭い日記読みたくないで!嫌や!(>_<)という方はご注意下さい。








最近、よく考えることがあります。
「こんなに辛いばかりの人生なのに、なぜ人は生きなきゃいけないのか」

辛いのは自分だけではありません。分かっています。
こうして三食ご飯を食べて、堂々とお風呂に入ることが出来る。(昔は入れなかった)暴言や暴力に怯えずに生活することが出来る。その上に、私のことを好きだと言ってくれる友達までいて、そんな自分はとても幸せです。幸せなはずなんです。

でも、なんだか息苦しいんです。生きているのが辛いんです。
友達と楽しく遊んでいても、頭の片隅には冷えた自分がいて「こんなことをして一体、何になるのか」と考えてしまうんです。何をしても心の底から楽しいとは思えなくて、そんな自分に嫌気がさします。

外出時はいつも怯えて緊張しているせいで、とても疲れます。こんな私ですから人間関係も上手くいくはずがありません。もう私に危害を加える人はいないのに、私は何に怯えているのでしょうか。

もうこんなことは終わりにしたいです。
いえ、死にたいというわけではありません。
私は私の中の恐怖に勝ちたいんです。負けたくない。

風の便りに私達家族を自殺未遂にまで追い込んだ元凶は今ものうのうと悪びれることなく、生きていると聞きました。相変わらず、周囲に迷惑をかけながら生きているようです。

そんな奴のせいで私や私の家族が辛い思いするなんて間違っています。
私は過去のトラウマなんて乗り越えて絶対、幸せになる!自分が死ぬ時には「ああ、そんな奴いたな」と鼻で笑えるくらい幸せに生きてやります!


めげそうになる時もあるけど、優しく見守って下さる皆様や周囲の方々がいるから私は頑張れます。買いものをした時の店員さんの笑顔と「ありがとうございます」という言葉、道案内を頼まれ、不慣れながら精一杯案内をした後の「ありがとう」と言ってくださる皆様の優しい笑顔。そして勿論、皆様のあたたかいコメント。
そういった全てが本当に嬉しいです。心があたたかくなります。
そういう日々の小さな優しさのおかげで私は何とか今日も頑張って生きています。

私はドジで何事も要領の悪い人間だけれど、この世界が本当に大好きです。だって、世の中にはこんなにも優しい人達がたくさんいるんですもん。そんな世界で生きることが出来て私は幸せ者だなぁ…としみじみ感じます。私って本当に単純な人間ですねw

さて、冒頭で述べた「こんなに辛いばかりの人生なのに、なぜ人は生きなきゃいけないのか」という問いについての答えですが…。さっぱり分かりません!(笑)

それでもあえて答えるとするならこうでしょうか。
(あくまで自分個人の考えです)
「苦しくても諦めずに努力し最期まで生き続けることに価値がある」
「努力が実を結ばなくても、その努力をしたということが自分の自信になる。決して無駄ではない」

これは私の人生の支柱とも言える考えです。
私の最大にして唯一の取り柄は「不器用でどんなに失敗し続けても、努力することだけはやめない」なのでここだけは譲れないです。セーラームーンの影響が顕著に出ていますね^^;この考え方で何十年と生きてきたのでこれからももうこの生き方で突っ走っていきたいと思います!

そして、生きたいと思う最大の理由はこれです。
「こんな優しさに溢れた世界で今、死んでしまうのはもったいない!」

店員さんの笑顔や「ありがとうございます」の言葉で簡単に幸せになっちゃう私のことです。今、死んでしまうのはめちゃくちゃ勿体ない気がします!(笑)


乱文、失礼しました!
ですが、こんな話なかなかできないのですっきりいたしました。
いろいろと至らない自分ですが、これで明日からも自分らしく生きていける気がいたします!ありがとうございます!

いつか私も人に優しさや元気を与えられるようになれたら…これほど嬉しいことはありません!ではではここまで読んで下さりありがとうございました!皆様も自分らしく生きていけるよう、不詳このはなもお祈りしております…!





【私に元気や勇気を下さるグッズ紹介】



Save the Children SPEED LIVE 2003 [DVD]Save the Children SPEED LIVE 2003 [DVD]
(2003/12/25)
SPEED

商品詳細を見る



私が初めて自分から好きになった歌手。SPEEDのライブDVDです。
彼女たちの歌からはどんな困難があっても諦めず、前へ進もうとする強い意志を感じます。
彼女たちの曲には随分励まされました。
今でも大好きです。解散してからもずっと、応援しています…!

ちなみに私がカラオケでSPEEDの曲を歌うとラップ部分でどうしてもつまづきます(笑)
「はなのラップはまるでお経のよう」とみんなに言われてちょっぴり悲しいですw
リズム感がないから仕方ないんだよー…(涙)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

共感できるところもあるかと思いましたが、はなさんの文面を見る限り安っぽい共感をする内容ではないと思いましたので自粛します

SPEEDいいですよね
女性の強さとでもいうんでしょうか、あらゆるものを背負ってもなお前に進み続ける力のある曲ばかりで、安っぽい歌詞で現実逃避に走るものとは比べ物にならないくらいかっこいいです

No title

>拍手コメ下さったGさんへ
お久しぶりです!
お返事がとてつもなく遅くなってしまって申し訳ありません…!
優しいお言葉ありがとうございます。
とても励まされました…!

>不器用であっても何かに頑張り結果でなく過程で何かを見つけてもいいんじゃない?

このお言葉にハッといたしました。
今まで頑張ることだけが私の取り柄だと思っていたので、過程で何かを見つけるということは考えてもみませんでした。

そうですよね。自分が今できることを精一杯やるということが大事なんですよね。
生きる理由なんて難しいことを考えず今をどう生きるかを考えてみます。なんだかいろいろ考えすぎてしまってたみたいです。気づかせて下さってありがとうございます。

皆様の励ましで少し前向きになれました。本当にいつもありがとうございます!
頑張りすぎないよう、毎日を生きていきますね(#^^#)

No title

>ハクさんへ
お久しぶりですー!
書き込みありがとうございます。ハクさんのお優しい気持ちは充分伝わってきましたのでそれだけでとっても嬉しいです!
皆さんの優しさが私の前に進む原動力となっております。ありがとうございます…!


そして、ハクさんもSPEEDご存じなのですね!
わー!嬉しいです♪
ハクさんのおっしゃる通り、SPEEDの曲は私たちの背中を押してくれるような、勇気をくれるような…そんな曲が多いように感じます。

あの年頃の子が歌うからこそ胸に響くのでしょうか。大人になった今聞くと当時とはまた違った意味で勇気をもらえます。
忘れていた子どもの頃の気持ちを思い出させてくれます。
プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 セーラームーン ラグナキュール 可愛いもの ニーア カラオケ はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。