スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッシュです。

ラッシュです。何がラッシュかって?
結婚ラッシュに決まってるじゃないですか!

それは今年の正月の「籍、入れました」メールから始まり、それから怒涛の籍入れラッシュですよ。これで短大生時代の友人の殆どが結婚したことになります。おめでたいけどちょっと寂しいデス…(・・)

面白いことに、田舎の友達は殆ど結婚してないのですよね。そして都会の子は早く結婚するという…。私が住んでたとこは田舎も田舎、超田舎だからなぁ。ダッシュ島を見て笑えませんもん。蛇と格闘するトキオメンバーの方々にむしろ共感しております。アオダイショウは安全なんですよねー。無害だし、意外と可愛いのですよ。同級生の男子が蛇好きで蛇を首に巻いて学校に来てたなぁ。先生は笑っていました。「○〇君はすごいなぁ」とむしろ褒めておられた。校長先生からも頭を撫でられていた。田舎っておおらか。
マムシと熊だけは怖いですけどね。

・・・今思ったけどあの村、人の数より獣の数の方が数倍多いんとちゃうやろか^^;


ちょっと話が脱線しましたが、そんなこんなで田舎の友達は合コンなどに何度も出向いているものの、良い出会いがないと嘆いている様子。まず、若者がいませんもんね。仕方ないです。


ちなみに私はまずまともに付き合ったこと自体ありません。ひどい(笑)
そして合コンにも誘われません。もう笑うしかありませんネ!



以下、友達と会った時の話など。
割とどうでもいいことを書いているので興味のある方のみどうぞー。











先日入籍したという友達に誘われ、久々に会うことに。
喫茶店でお茶しよーということになりました。わくわくして出かけたのはいいけど、途中で迷子になってしまい、友達に「変わってないなぁ」と笑われてしまいました^^;

喫茶店はおしゃれな雰囲気でゆっくりお話し出来ました。機会があったら、また行きたいです。その時に恋愛話になったので、私は恋愛とか全くしてないよ、と言ったら友達は非常に驚いていました。

友「はなちゃんは?結婚とか…」
私「ないよ」
友「えっ?」
私「付き合ってる人もいないし」
友「えぇっ?嘘でしょ!」
嘘じゃないやい。そんなに恋人がいないことがおかしいのか?
・・・おかしいのかもなー。もういい歳だしなぁ。

私「合コンとかそういうのにも行ったことないし」
友「ええぇっ?」
私「自分で言うのも変だけど、このままの調子で生きていくと結婚はしないと思うよ」
友「そうなの…?」
私「そもそも恋愛というものがよく分からないよ」
友「う~ん・・・」

なんてこった。
正直に恋愛事とは全く縁がないと話したら友達を困らせてしまった。
いや別に困ってないから大丈夫、大丈夫と私は言ったのだけど、友達はしきりに頭を傾げている。
素直で他人を思いやれる良い子だからなぁ。申し訳ないことを言ったなぁと思ってると、友達が顔を上げてこんなことを言いだした。

友「じゃ、じゃあ好みのタイプは?」
私「暴力を振るわなければ、誰でもいいかな」
友「それタイプじゃないよ!」

友達は真剣に私のことを考えてくれている。
ありがたいなぁ。でも申し訳ない。本当に好みのタイプとかないんですもん。

友「職場で気になる人はいないの?」
私「気になる…気になるとは少し違うけど、すごい親切な人がいてその人は好きだなぁ。ありがたいなぁって思う」
友「おぉ!」
私「既婚者だよ?50歳くらいかな」
友「おぉ…。」
私「あはは…」

あ、友達が顔を伏せてしまった。
ごめんよ、でもこれが偽らざる本音なのだ。

友「・・・他には気になる人はいないの?」
私「親切にしてくれてありがたいって意味でなら、いるよ。でもみんな50歳くらいで既婚者」
友「若い人で好きな人はいないの?」
私「若い人…若い人…いないなぁ。接点がない」

その後、私の恋愛話は面白くないのでやめよー!と私が言って、トライフルという名の変わったお菓子(メニューによると伝統あるお菓子らしい)を食べながらお互いの近況を話して街をブラブラ歩いて解散となりました。
服屋さんを覗いて、互いにこの服可愛いなーと言い合ったり、太鼓の達人をものすごいバチさばきでプレイしている若者を見て感心したり、ごくごく普通のウインドウショッピングだったのですが楽しかったですね。

終始、「変わってないなー」と言われ続けたのだけが心外でした(笑)
私もちょっとは大人になったよ!服のセンスも落ち着いたよ!
若干ピラピラふわふわしてるけど、若干だから大丈夫なはず!(>_<)

実に5年ぶりくらいの再会だったのですが、いやあ全く緊張しませんでしたね(笑)
普通、友達と久しぶりに会うとなると緊張すると思うのですが私の場合、全くしませんね。遠方の友達が多いから慣れちゃったのかもしれませんね。何年ぶりでも全く気になりません。
とにかく、私は結構クセのある性格だと自覚しているので、こうして遊びに誘ってくれるのは本当に嬉しいです。

友達との恋バナは非常に楽しかったですねぇ。
お互いの考え方が全く違っていてなかなか興味深かったです。
いやあ、恋愛出来るのってこういう人なんだなぁって。

普通に人を好きになって、普通に結婚するのって私にとってはすごく難しいことに思えるんですけど、友達はごく普通に「入籍したよー」と話してるんですからね。私の方がびっくりしますよ。
思うに、恋愛を身近なものと捉えているからそんなに自然体でいられるんじゃないかな。
私なんて「恋愛?それってどうやってするの?」ですからね。そもそも異性が気になるという状況にどうやって持っていけばいいのかが謎です。異性を見ても何も感じないのです。乙女度0です。

世の中の皆さんを見てるとすごいなぁと感心することが多いですね。
都会の友達はともかく、田舎の友達まで精力的に合コンや出会いの場を求めて頑張っているんですよ。私は応援や愚痴を聞くくらいしか出来ませんが、みんなには幸せになってほしいです・・・!

周囲には心配されることが多いのですが、私は人のことを心から思いやるということが出来ない人間なので、結婚は出来ないものと思われます。親には申し訳ないのですが、私は自分の世話を見るだけでいっぱいいっぱいなので許して頂きたいです。しかし、親戚の子達も結婚する様子がないし、うちの家系は私たちの代で断絶する可能性大ですね。

というわけですので、世の皆さんには是非私の分まで恋愛を楽しんで頂きたいものです。私の恋人は本なので、出来れば一生本だけを読んで暮らしたいです…(笑)あとゲームとカラオケとネットがあれば…って欲深過ぎますね。もっと謙虚に生きよう…。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[タグ未指定]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 可愛いもの ラグナキュール セーラームーン ニーア カラオケ はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。