閃の軌跡プレイ日記③

皆さんは休日はどう過ごしていますか?
私は妹が家事をしてくれるようになってから、すっかり怠け癖がついてしまいました。大抵の休日は家事もせず、ぐうたらしております。こんなこと言ったら言い訳みたいで情けないのですが、というか言い訳そのものなのですが、ちょっとしたトラウマがあるのですよ。家事も仕事も全部自分一人でやってたことがあるのですが、その時に倒れたんです。

夏のことでした。急に激しい頭痛と吐き気に襲われました。
うわぁ、頭がガンガンするなあ。うわぁ、吐いてしまったよ、おまけに何かフラフラするし、歩けない。こりゃ大変だ。あまりに急なことに私はパニックになってなぜか近くの救急病院に電話。
もう喋るのも辛い状態だったのですが、息をきらしながらなんとか喋った。

「歩けないので・・・あの…来て下さいませんか・・・?」
と頼むも
「うちはそういうの無理なんで。」
と断られた。絶望した。

歩けないというのにどうしろというのだ。絶望で目の前が真っ暗だよ。電話をおいてゼェハァ。だめだこりゃ。目の前が回ってるよ。激痛で体が動かないよ。吐き気止まらないよ。でも自分で行くしかないのだよね…仕方ないね…。

案の定、家を出て3メートルもしないうちに路上に座り込んでしまいました。
も、もう無理っす…。あ、頭朦朧としてきた・・・。わー。
今なら言える。この時、私は馬鹿だった。
救急車を呼びたいのなら、「119」したら良かったのだ。

その後、親切な通行人に声をかけられ、肩をかしてもらい、タクシーまで半分引きずってもらう形で連れていってもらい、病院へ。即日入院・・・となりかけたのだが、点滴がきいて数時間後には帰宅できた。



ということがあったのです。
それ以来、身体を動かすのが怖くなっちゃったんですよね^^;
家事をするのも怖いしで、休日はひたすら寝て疲れをためこまないようになりました。ですが、最近になってまた、家事をするようになりました。家事もしないで、ずっと寝てるだなんてあまりに情けないんですもん。妹にも悪いですし。(後で訊いた話によると、私が倒れた時に妹はいつも通り外に遊びに出かけていたので、そのことで親にコッテリ絞られたそうです・・・。本当に方々に迷惑をかけてしまって申し訳ない;;)


最近の不調と言えば、月経過多で血が足りなくてフラフラするってことぐらいです。
うん。私にしては好調だ!(笑)
というわけで、これからは倒れない程度に家事頑張っていこーと思います♪




以下、閃の軌跡プレイ日記。
シリーズネタバレあり。お気を付けください。











英雄伝説 閃の軌跡_57 (500x281)

リィン君が貴族だということを知ったマキアスさんは態度を豹変させます。
普段、ゲームのキャラにイライラしたりしないのですがこのマキアスさんの態度の豹変には正直ガッカリしましたし、悲しかったです。だって貴族でも平民でも同じ人間じゃないですか。どちらも同じように楽しい時には笑い、悲しい時には泣く人間なんですよ?貴族だからってだけで嫌われるのは悲しいです。リィン君そのものを見て嫌われるならまだ納得できますけど、身分なんて本人にはどうすることも出来ないものじゃないですか。

マキアスさんもそれなりの事情があって貴族が嫌いになったのでしょうけど、やっぱり同じクラスメイトとしてそんな態度をとられるのは辛いです・・・。

「貴族が嫌い」だということは分かっていますが、初めて会う人にはまず身分を訊いてそれからどういう態度で接するか決めるマキアスさんこそ、一番身分で人を見ている、差別しているということに自分で気づいているのでしょうか・・・。気付いていても自分ではどうしようもない程貴族を憎んでいるのでしょうか。だとしたら、マキアスさん自身がかわいそうです。
憎しみというのはなかなか消せないものですが、これから貴族のクラスメイトと関わることによって、そして帝国の様々な土地を見てまわることによって少しでもマキアスさんの気持ちが変わることを祈っています。

あかん。
このゲーム、リアルだからどうしても真面目なことばかり書いてしまう(・・;)
面白い事書けなくってごめんなさい!





英雄伝説 閃の軌跡_60 (500x281)

話は変わりますが、軌跡恒例クロスベルマラソン改め、トリスタマラソンは今回もとても楽しんでおります。個性豊かな生徒たちがいて学園内を見てまわるのだけでも楽しいです。中でもこのベッキーというお方はなかなか愉快な人物で、その上普通科クラス所属なのに7組のことも応援してくれるという天使のような(言いすぎ?(笑))優しい心根を持った少女です。
癒されますわ~。(口調が移っちゃいましたw)



そして、新しいキャラも登場します。







英雄伝説 閃の軌跡_62 (500x281)

アンゼリカさん!かっこいいよ!かっこいい女性には憧れちゃいますね・・・!とても凛々しいお姿ですが、その服ピチピチすぎないかい?とやっぱりそこばかり気になってしまう私でした(笑)










英雄伝説 閃の軌跡_63 (500x281)

クロウさん。なんか軽薄な人物。(ひどい)
う~ん。この人、イマイチ性格がつかめないんですよね。
軽薄なだけかと思ったらそうではないみたいだし、よく分からない人というのが本音。







英雄伝説 閃の軌跡_67 (500x281)

そして、旧校舎の探索メンバーが増えました!でもユーシスさんはまだ選べないという…。カーソルがユーシスさんを指したまま、スクショをとっているのが私の未練の深さを物語っています(涙)









英雄伝説 閃の軌跡_69 (500x281)

このあたりでトータル経験値初の2.0超えをいたしました!やったぁ!
こちらのシステムをご存じない方の為に少し説明をしますとこのトータル経験値というのはバトルの上手さによって変化するのですよ。例えば、たくさんの敵をまとめて倒すとそれだけ経験値にボーナスがつきますし、早くバトルを終わらせることでもボーナスがつきます。偉そうに説明をしましたが、実は私はこのシステムに気づくまで大分時間がかかったんですよね。具体的に言うとプレイ時間が80時間を超えたところで、やっとこのシステムに気づきました・・・(笑)
説明書をちゃんと読め、とこれを読んでいるみなさんに怒られても仕方ないですね^^;
ネタバレが怖かったので読めなかったのです。申し訳ない。

上手に戦えば戦うほどボーナスがつくというのは面白いですね。
長いこと同じゲームをしていますとどうしても飽きがくる部分があると思うのですが、このボーナスシステムによって私は最後まで楽しくバトルをすることが出来ました♪ファルコムさんも上手いこと考えるなぁ…と素直に感心してしまいました。





そしてついにその時がやってまいりました…!!






英雄伝説 閃の軌跡_75 (500x281)

なんと、絆イベントでユーシスさんを選ぶことが出来るようになりました!
ありがとうございます!!!!ありがとうございます!!!!
やっぱりユーシスさんは良い子や…。リィン君を気遣って優しく声をかけてくれたりしますし、おねーさん(?)は嬉しいよ!!誤解されやすそうな子ですが、根は優しい子なんだなぁ。
君ならきっとマキアスさんとも上手くやっていけるよ!大丈夫大丈夫。

今回の実習地はユーシスさんの故郷。
マキアスさんとも一緒で、何やら不穏な雰囲気です。
ユーシスさんのお兄さんが出迎えにきたり、いろんなことがあったのですが、メンバー内の雰囲気が最悪な為なかなかイベントに集中出来ませんでした…。リアルに胃が痛かったです。みんな仲良くやろうよぉ・・・(涙)







英雄伝説 閃の軌跡_85 (500x281)

そんな中、ついにこの男が登場しました。
呼んでないよ!(笑)
空、零に続き、閃でも登場ってあなたはどれだけ身軽なのですか・・・全く。
というか当たり前に登場しましたけど、仮面はつけなくていいのですか?
変装でもしてるんだろうか。空でも零でも仮面つけて登場してたよね?(・・;)







英雄伝説 閃の軌跡_87 (500x281)

そしてユーシスさんの意外な側面が明らかに。
子どもに好かれるのね。穏やかな笑顔が微笑ましいです。
やっぱり、子どもは笑顔が一番ですよ。
ユーシスさんも故郷に関してはいろいろ思うところがあるようですが、こうやってユーシスさんのことを慕ってくれる子ども達もいるのだと思うとほっとしますね。

クエストをこなしていく中、ついにユーシスさんとマキアスさんはもう我慢ならないとばかりに大ゲンカをしてしまいます。そこに魔獣が襲いかかってきたのですが、間一髪のところでリィン君が助けに入ったおかげで二人は無事でした。が、リィン君はしばらく動けない様子でパーティーメンバーから外れてしまいます。


その後、街へ帰った一行はユーシスさんの父親と対面したのですが…。
ユーシスさんの父は感じの悪い方でした。
少しのやりとりしか見ていないので何とも言えませんが、私はああいう人は好きになれません。子どもの意見などはじめから訊く気がなく、自分の言いたいことだけ言ってあとは無関心で…。ユーシスさんもリィン君もみんな大人びているけどまだ子どもなんですよ?ちょっとは話を訊いてあげてもいいじゃないですか。
子どもにとって親は絶対なんです。いくら親が子に無関心であっても、ひどい扱いをしても子どもは親のことが大好きなんです。子どものことをちゃんと見て、子どもを肯定してあげないとその子は肯定された経験が少ないから大人になってもずっと不安な気持ちを抱えて生きていかなきゃいけないんですよ。

こういう子どもの姿を見ると自分の家庭も思い出してしまうので、どうしても感情的になってしまいますね。ごめんなさい。ユーシスさんには優しいお兄さんもいるし、更にはリィン君や町の子ども達がいるので大丈夫だと思いたいです。





英雄伝説 閃の軌跡_96 (500x281)

その後、ユーシスさんがリィン君に自分の家庭のことを話してくれます。
こうして打ち明け話をしてくれるということはリィン君に少しは心を開いてくれたということでしょうか。だとしたら、嬉しいですね。話を訊いてくれる人がいるってだけで少しは心が軽くなりますもんね。少し安心しました。

そしてそれをコッソリ訊いているマキアスさんなのでした。
いやぁ、この後の展開が読めるなぁ(笑)
マキアスさんって結構分かりやすい性格だよねw









英雄伝説 閃の軌跡_98 (500x281)

翌日、マキアスさんは想像を裏切らない奴でしたw
多くの方が想像した通り、ユーシスさんの身の上話を訊いた彼はユーシスさんと和解するのでした。単純で可愛いなぁ。しかも、ユーシスさんには「俺の身の上話を訊いたからだろう」とズバリ言い当てられてしまうし、それには狼狽えるし、一気に面白キャラと化してしまったマキアスさんなのでした(笑)
こんなに分かりやすい子、初めて見たかもしれないw
とにかく二人が和解したことによってメンバー内の空気は各段に良くなりましたね。良かった!



今回の実習地ですが、前回のケルディックとは違い随分身分格差の激しい街でしたね。
日本という国に暮らしていると身分のことなど考えることはありませんから、身分によって人を判断するこの街の在り方にはどうしてもなじめませんでしたね。

そもそも、身分ってなんなんでしょう。本当に必要なものなのでしょうか。
貴族の持つ私兵、領邦軍(貴族派)と鉄道が敷かれている所にはどこにでも現れる鉄道憲兵隊(革新派)が各地で派閥争いをしているようですが、それも労力の無駄という気がいたします。
昔から領邦軍が各地を守っていたというのなら、新しく出来た勢力に横槍を入れられるのはそりゃあ嫌がるでしょう。鉄道ある所ならどこにでも現れるというのも無茶な話ですし、その振る舞いを見ているとあまりに横暴すぎるんじゃないかと思います。ですが、これもオズボーン宰相の改革の一つなのでしょうね。彼は貴族派が邪魔みたいですし。
同じ国の人間なのに派閥の違いで争うのは馬鹿らしく感じますが、これも仕方のないことかもしれませんね。この平和な日本でも考えが違うと言い争ったりしますもんね。問題は帝国のそれは直接的な暴力につながる恐れがあるということでしょうか。もっとはっきり言うと国内でテロや紛争が起きたりする可能性があるということですね。
争いは嫌だなぁ…。







英雄伝説 閃の軌跡_112 (500x281)

ここにきて更に新キャラが登場しました。
レクターと言っていますね。
ということはこの子はオズボーン宰相の「子どもたち」の一人か。
空からやっているとどうしても「子どもたち」には警戒を持ってしまいますね。
この子も幼く見えるけど、きっと有能なのでしょう。
何しろ、あのオズボーン宰相の下で働いているのですから。

もう何が起きるのか怖くて仕方ないのですが、面白いので進めるしかないのですよね。次回はレクターは現れるのでしょうか。楽しみです。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

[タグ] 軌跡

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 可愛いもの ラグナキュール セーラームーン ニーア カラオケ はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR