スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニー初日はランドへごー!

ついに行ってきちゃいましたよ…。
ええ、あの場所です。
そう、夢の国… 『 デ ィ ズ ニ ー 』へ!!!!!



DSC_0071 (500x281)



うおおおおおおお!!
し、シンデレラ様がいらっしゃるお城だ!
あそこで日夜シンデレラ様が生活していらっしゃると思うと…もう、たまりませんね!!!夢が膨らみまくりですよ!ああ、一瞬でいいからそのシンデレラ様の生活にちょびっと混ざらせてもらえまえんかね…。身近でシンデレラ様のお顔を拝見したいという庶民のささやかな夢なのです。今回はパレードなどでお顔を見ることは叶いませんでしたが、いつか必ずこの夢は叶えてみせます!「どんな辛い時も信じていれば夢は叶うもの」(旧訳の歌しか知らなくてごめんなさい)ですものね!シンデレラ様、愛しています…!!



えー、皆様ひいていませんか?ひいていますよね、はい。画面の前の皆様がひいている様子がありありと想像出来てしまいますが、気にしません。皆様お気づきの通り私はディズニー大好きなので最初から最後までずっとこのノリです。いつもならここで謝るとこなのですが、今日は謝りません。私の暴走っぷりを見てもひかないぜ!って人だけついてきて下さい!今日の私は一味違うぜ!(訳:いつも以上に妄想暴走しています。読みたくない方はスルーして下さい。よろしくお願いします)







では、いざ夢の国へ… 出 陣 で す っ ! !(?)













今回は、2泊3日!
パートナーは中学以来の友達、岡山旅行に一緒に行ったふみか(仮称です)!友達友達と書くのも読みにくいかな、と思うのでここでは一旦その子のことをふみかと書きますねっ。逆に読みにくかったらごめんなさい(・・;)

話を戻しまして。ふみかがディズニーに行ったことがない、というのでじゃあまず初日はランドへ行こう!ということになりました。私は2日目のランドですが、前回はあまりの寒さと待ち時間の長さ(真冬に4時間は辛かった…)で充分に楽しめなかったのです。今回は前回より、楽しむぞー!!わくわく!



そんな二人が最初に行ったのは…!










DSC_0029 (281x500)



まさかのホーンテッド・マンション!ハロウィンバージョン!!
いえ、最初はプーさんのハニーハントに行こうと言っていたのですが、お昼を過ぎていたのでもうファストパスの発券が終了していまして、こちらのスタンバイ列に並びました。ファストパスとりたかったんだけど、スタンバイに並んだということはこちらもファストパス発券終了してたのかな?うろ覚えです^^;待ち時間は45分くらいだったでしょうか。とにかく暑く、ひざしが強かったのでランド、シー合わせて一番長く待っていた印象があります。体感なので実際はもっと早かったのかもしれません。待機列は割とするすると動いていました。前回のランド四時間待ちに慣れているので私は大丈夫でしたが、ふみかがあまりの暑さにばてていたことが後に発覚するのでしたヽ(^o^)丿


私たちの番が近づいてきました!お互い身長が高めなので動く床が見えてしまい、それに若干びびる運動音痴2人(笑)

私「やばいよー、動く床苦手なんだよ」
ふみか「うちも」
私「しかも割とあの床速いよ!なぜ床を動かしちゃうんだー!」
ふみか「フフフ…」(ふみかは緊張してもう笑うしかないぜ!という顔をしていました)

そしてついに私たちの番に!
キャストのお姉さんに導かれ(?)、何とか乗る2人!

私「フフフ…乗れたねっ!」
ふみか「ふぅっ!やったぜ!」

あまりの緊張のせいで、乗り物に乗れただけでもう一仕事終えた感がある2人。何やってんの、この2人とか考えちゃだめ。いやー動く床は強敵だわ、やっぱり!など話していると眼前になんか怖いやつが!!え、えぇええ!!こここんな怖かったっけ???そか、ハロウィン仕様か!それにしても随分様変わりして…って怖い!意外と怖い!これお子様は泣いちゃうかも…と私は恐怖と戦っていたのですが、よこのふみかはと言うと…


「うぉう!」
「いぇい!」
「わっほぅ!」


私そっちのけで、めっちゃエンジョイしてました!!!
このぉ、乗る前は怖い…怖い…と言っていたくせにぃ!!
1人だけで楽しんでずるいぞー!(笑)
でもふみかがこのアトラクションのキャラを知っているようで解説してくれたので楽しく乗れました♪私がこのアトラクションで一番好きなのはあそこですね!乗り物がこう、斜めにゆるやかに降りて行って上からおばけ達が舞踏会やお食事をしている様子が見られる所です!綺麗で幻想的でロマンチックで、あの雰囲気が大好きです♪



次に向かったのはプーさん…ではなく、ご飯やさん!
ふみかが「うち、自分で思ってたより遥かに暑さに耐性なかったみたいということに気づいた…!」とやたら笑顔(いつも笑顔だけど)で言いだしたので「そ、それは大変だー!」と急きょ屋根のあるとこでご飯を食べながら涼むことに。お互いいつも笑顔なのでこういう時は異変に気づきにくくて困るね!ヽ(^o^)丿

向かったのはクリッター・カントリーの「グランマ・サラのキッチン」。雰囲気のあるお店で二人して行きたいね!と言っていたのでこんな形だけど入れて良かった!※キャストさんに撮影の許可を得ています。





1473592442871 (500x281)



この涼しさならふみかもちょっと楽になるかな?とほっとしながら、ご飯を注文しました。私はあまりお腹減っていなかったのでサラダ。ふみかはパンとスープ。あまりに庶民的なものを2人して頼んだので画的にとっても寂しいことになり、何かそれがツボに入り2人で笑い転げてました。

ふみか「ディズニーでこういうの食べてるのってなんかおかしいよねっ!?ディズニーやのに!夢の国やのに!!(笑)」
私「ディズニーでパンとスープかぁ…」
2人「…」

私「…も、もうだめ!耐えられない!笑う!!」
ふみか「や、やめて…!笑いすぎてお腹痛いっ!あっ!痛いっ!(笑)」

みたいなやりとりをしていました。
何やってんだ、この2人は!(笑)
もー、どこ行ってもこんな感じになりますねぇ。

ちなみにこの食事後、ふみかが笑顔でこう言ってきました。

ふみか「あれっ?ご飯食べたら何か回復してきた…」
ふみか「暑さじゃなくてお腹が減ってたのかなっ。アハハ」


こらー!それはないでしょ!
結構心配してたのにヽ(^o^)丿もー!
でも、このゆるい感じが私たちらしいといえばらしいんだけどね!
それにしてもゆるすぎる2人である…。





ちなみに私が頼んだサラダがこちら。
※キャストさんに撮影の許可を得ています。



DSC_0032 (500x281)



意外と量があり、味もとても美味しかったです!まさに家庭料理という感じでお店の雰囲気も優しい感じでしたし、とても癒されました。自分は胃もたれしやすいのでこういうあっさりしたものが食べれて嬉しかったです♪




お腹も満たされた2人、やっと次のアトラクション「プーさんのハニーハント」へ!
スタンバイ列へれっつごーだ!




DSC_0077 (500x281)


おおぅ…。
さすが人気アトラクション。1時間待ちである。
そしてなんということだろう。写真をご覧になれば分かるがこの時点でもうすでに夕方!夕方である!!アトラクションはまだ1個しかのっていないぞ!驚異ののんびりさだよ!なんてこった!(>△<)ちなみにランドに着いたのが13時くらい。私達なりに急いではいたけど、途中で「脚が痛いわ…歳かしら…」「まぁ…ではゆっくり歩いていきましょう」といったプチアクシデントがちょいちょい起こったので仕方ないね!ここは切り替えてのんびり待つとしよー!




DSC_0083 (500x281)


プーさんのえ・ほ・ん!!
くそう。可愛いぜ。のほほんとしやがって!可愛さで殺されるかと思ったわ!長時間待機した後に見る光景がこれとか!!「長いこと待ってくれてごめんね、ありがとう」とでも言っているつもりか!?※言っていません。 バッチリ癒されたわ!くぅ。さすが世界で一番人気がある(と思われる)熊だぜ。思いやりまであるとか…最強だな!!(もういろいろ気にしないでやって下さい。こんな私でごめんなさい。ディズニー好きすぎてごめんなさい)

乗り物に乗るまでの通路に英文で書かれたプーさんの大きな絵本が設置されていました。ここで私たちは気づきました。これはアトラクションに乗る前に何となくでいいから理解せねばならん流れだと!理解せねば意味も分からずアトラクションに乗ってしまうことになる!それは避けたい!ということで頑張って訳しながら通路をすすんでいきました。

ふむ、ふむ、プーさんはハチミツが好きらしい。それで太って穴から抜けなくなったり、本気で死にそうになったりすることもあるけど(崖から落ちてた)それでも生きていて、しかもそれに懲りずに今からハチミツをとりに行くと。(※英検4級の訳です)


…どんだけハチミツ好きなんだよ!プーさんってこんなキャラやったんか!のほほんキャラやなかったんか!びっくりだよ!プーさん、頼むからやめて!!崖から落ちて生きていることが既に奇跡だけどこのままだといつか死んじゃうから!!熊人生(?)まだ長いでしょ!?思い直してくれぇ~…!!

しかし、私たちのその悲痛な叫び(ツッコミ?)もむなしく、プーさんのハニーハントは始まってしまうのだった…。あぁ!!プーさん!!プーさん!プーさん!!アトラクション内では思った通りプーさんがハチミツめがけめっちゃ危険な冒険をしていた。ふみかと二人して「ああ、プーさんが!!プーさんが!!」と叫びながら乗り物にのっていたが、正直声が届くなら大声でプーさんに「もうそんな危ないことはやめてー!」と言いたかった。というか、2人してずっとプーさんの生命の危機にハラハラしながら「プーさん!それはだめだよ!危ないよ!」とか「ほら、だから言ったやん!大丈夫!?大丈夫!?」とか言っていました。そんな乗り方していたの私たちくらいだったのでしょうか。アトラクション内ではのんびり鑑賞している人達が殆どのようでした。騙されないで!のほほんとした雰囲気に騙されそうになるけど、そのプーさんがのんきに「あれ~~」と言いつつ、向かっている先はハチの巣だから!(確か)はぁはぁ。めっちゃ危険な冒険でなかなかスリリングでした…。うん。私たちだけだね、)多分ヽ(^o^)丿



次は、ショーレストラン!
ザ・ダイヤモンド・ホースシュー!
ここはなんと事前予約制のレストランなのです。ごくり。普段、モスバーガーに行って海老カツバーガーを食べては久しぶりにごちそう食べたぁ!と感じている自分がそんなリッチそうなところへ行くのです。き、緊張するっ!!そんな私がなぜここを予約したかというと、ネットで調べるとここの評判がすごく良かったのですよ。そんなに良いならせっかくのディズニーやし行ってみよう!!と2人でここに来ることに決めました。

受付に行って手続きを済ませる私。うん。大丈夫。思ってた程リッチ過ぎて緊張する感じではない。むしろ安心していろいろ聞ける感じだ!ここで私は勇気を出して訊いてみました!「あの…私たちB席を予約したのですがA席とか空きは出てませんでしょうか?」い、言えた!ちなみに、Sが一番良いお席でキャラが近くにきてくれたりする可能性が高く、Aがその次、Bがその次に良いお席となっています。私はレストランの存在を知ったのが2週間前とかだったのでBしかとれませんでした。

…とここで、1つ目のミラクルが!!!電話で何やら確認していた受付のお姉さん、電話を終えてこう言って下さった。



「A席でこういうお席でしたら空いています」

えっ。

「1階後方ですが、ステージに向かって正面のお席です」

えっ。

「お金は現金で頂くことになってしまいますが。どうされますか?」

それは全然大丈夫です!!ありがとうございます!!!
よろしくお願いします!!!





奇跡が起きた…!


ネットでもなかなか空きが出ないとあったので当日キャンセルがあれば…!あるいは…!と思っていたのですがまさか本当に空きがあるとは…!本当に嬉しくてふみかとハイタッチして喜びを表現しておりました。ふみかはネット予約にはノータッチでしたので私の喜びについていけず、「お、おぉう…。そんなすごいことなんか…そうなんか…」と私の喜びようの方にびっくりしていました。それでも私のはしゃぎっぷりに付き合ってくれて嬉しかったな。ここで言ってもなんだけど、いつもありがとう!


そしてショーレストランが始まるまでの間、お店屋さんにごー!
ふみかが遊園地に行くと被り物をどーしても被りたい派なのでそちらを見に!私は自分が被りものというか、カジュアルなものが似合わないのが分かっているのでふみかのお買いものに楽しく付き合っておりました。しかし、入口のワールドバザールだけでも大変な広さでどこに被り物が売っているのか探すだけでなかなか大変でした!いつかアトラクションだけでなくお店もゆっくり見てまわりたいなぁ。

ふみかに似合う被り物を買って満足したとこでもう良い時間だったのでちょい早歩きでショーレストランへ!そこに「ハピネス・イズ・ヒア」というショーが始まりました。ショーレストランがあくまでの時間ですが、オーロラ姫・ベル・シンデレラ(全員のお姫様に様とつけたい程愛しているけど長くなるので省略します…!)





DSC_0045 (500x281)



オーロラ姫だーーー!!後ろの姫はベルではないですか!!うわぁうわぁ。
しかも、

シンデレラ様がいらっしゃる。

えっ。シンデレラ様と会えるとか私大丈夫?
もう死んでもいい…。っていうか死ぬんじゃないですかね…とあまりの幸せに気が遠くなりそうでした。このお三方と同じ空間に「この」ふつーの私がいるということ自体が奇跡というか。現実なの?夢なの?もうどっちでもいい…幸せ…とか思ってたら、なんか私涙ぐんでおりました。幸せすぎだー…。
もうお姿を拝見出来ただけで幸せでした。仕草が本当に美しくて、てのひらの先までお姫様で原作のイメージを大事にして下さっていることがすごく伝わってきてファンにとっては本当に嬉しく幸せでした。ありがとうございます。



はい!湿っぽくなっちゃいましたね!^^;
この時の感動を書くと長くなるから、次「ショーレストラン」行きましょう!

まだ少し涙ぐみながらレストランに入る私。と笑顔全開のふみか(笑)
これは性格の違いもあるけど、ディズニー愛の違いからきています。
ディズニーVHSをほぼ全て旧訳版で持っていて(父が集めていた)子どもの頃から見て憧れていた私と、ディズニー映画はほぼ見たことがないけどミッキーはめっちゃ好き!という友達。そりゃあ感動度合が違って当然です。でもふみかも一度はディズニーに行きたいと常々言っていたので普通に好きなんだと思います。ただ、ふみかは夢よりもスリルや冒険が好きな女なんだということが後程発覚します…(笑)


さて、なんやかんやありましたが、無事レストランに着くことが出来ました。
レストランの中は…おぉっ。確かにショーレストランっぽい!!




1473592340994 (1) (282x500)
※キャストさんに撮影の許可を得ています。

後方だけど1階席の本当に正面!
良い場所に来れて良かった。感謝感謝です!
ちなみにこの最初に出たドリンクがめっちゃおいしくってその他のお料理の味を忘れてしまいました…。おいしかったことは覚えてるんですけど、ショーに夢中になっちゃって後になって急いで食べたので…。ごめんなさい!!また、注意点としてこちらのお料理は肉料理が多いです。そして何より量が多いです。友人も私も少しだけ人より食べる量が少ないからか、とても食べきれない量でした。私は事前に調べていたので大丈夫だったのですが、予約する際はお気をつけ下さい。





1473592353712 (500x281)
※キャストさんに撮影の許可を得ています。


素晴らしいショーでした…!時に笑い、時に涙し、最後2人の恋物語がどうなるか気になって気になってお料理を食べる時間がなかった程です。是非皆様も機会があればご覧になって下さいね。


そしてここで2つ目のミラクルがありました。


前述の通り、私たちは1階後方正面席に座っていました。途中、キャラが2階席や1階正面に行って観客と触れ合う場面がありました。でも私たちは1階後方。一番後ろの席です。ショー終盤、私たちのとこには来ないかもだね~なんて話しておりました。でもそれでも充分だったのです。心あたたまる優しいお話。みんなが喜ぶ笑顔。それを見てるだけで自分も幸せになって、「ここにいる人たちの夢が叶う瞬間を自分は見れているんだ。みんなディズニーが大好きで、夢が叶って、キャラと触れ合って、あんなにキラキラした笑顔をしている…それを見ることの出来る私ってなんて幸せなんだろう」と思っていました。

でも、嬉しいことにショー終盤、クライマックス、奇跡が起きました。
触れ合えない分、私はキャラに手を振って「私は楽しんでます」アピールをしていました。いや、ショーにきたからには楽しまないと!と思ってですよ。別に変な下心はないです。ほら、お客さんが楽しそうな顔してるとキャラもやっぱり嬉しいじゃないですか!楽しんでますよー!大好きだよー!そんな気持ちを込めながら手を振っていると後ろから突然、誰かが抱き着いてきてくれたのです!!


「えぇっ…!?」


びっくりして言葉もありませんでした。というか気づけば「うぇ~ん」と声を出して泣いていました。小さい声でしたが、大の大人が「うぇ~ん」はないですよね(・・;)不快な思いをさせてしまった方いましたら、本当にごめんなさい!とにかく泣きながらも後ろを振り向くとミニーちゃんでした!それに気づいてまた「み、ミニーちゃん!ありがとうございます~…!!!」と小声で泣く私なのでした…。もう涙腺が止まりませんでした。ありがとうございました。ディズニーキャラに抱きしめてもらえるなんて…!夢のようです。でも夢じゃないんですよね。夢がまた1つ、叶ってしまったんですよね!ありがとうございます!!

その後、涙が止まらない私にふみかがびっくりした様子なので

「いや、私もこんな泣くなんて思わなかったんだよ」
「ずっと来なかったからもう来ないかなーと思ってたのに突然抱きしめてくれるから~うぇ…(涙)」

と言い訳していたら、

ふみか「いや~、はなめっちゃ手ふってたやん?それで来てくれたんちゃう?」


えっ…?


私はそんなに手を振ってしまってたのか?
むしろ振りすぎないよう抑え目にしていたつもりだったけど…。
無自覚だけど他の方に迷惑な程振ってしまってたのでは?
やばい、やばいよ、マナーがぁ…!
と青ざめる私。


私「えっ?私…そんなふって…た?」

ふみか「うん。すごいふってたよ!! 」

ふみかの満面の笑顔に比例してどんどん顔色が悪くなっていく私。
そ、そうか…。そこまでひどかったのか…。
あぁ、皆様にご迷惑を…!!


などとうじうじ考え込んでいたら、ふみかがそれを察してくれたらしく、

「だぁーーいじょうぶだって!」
「めっちゃディズニーのこと好きなんやなーって感じて来てくれたんやと思うよ」
「そういう感じやったもん!想いが通じて良かったやん!」


ふ、ふみかぁ…(涙)



私はふみかの優しさに感動して抱き着いて「ありがとう、大好きだー!」と言い、次の場所に移動するのでした。…これ書いてて思ったんだけど、私の感情表現もしかしなくともオーバー過ぎないですか?嬉しいことがあったり、友達相手だとすぐ抱き着きそうになるし、変なとこ子どもって言うか…(・・;)うじうじ考えても仕方ないね!手の振り方だけは家でひっそり練習します…(笑)



1473592369618 (281x500)

夕方のシンデレラ城。美しい…。
ランドは学生さんが多くてすごく楽しそうにしておられるので元気をもらえていいですね!ちなみにこの旅行で5、6回以上「写真撮ってもらえませんか?」と声をかけられたのですが、なぜか私ばかり声をかけられて一緒にいるふみかには声が1度もかかりませんでした^^;ふみかも普段はよく声をかけられるそうですが、私の方が田舎者っぽいし、あか抜けてないんだろうなぁ(笑)ここは自分は親しみやすい感じなんだろうなぁ、と喜んでおきます!
っていうかふみかとも話したのですが、今の学生さんってハイテクですよね。すごい!自撮りもバッチリ出来るみたいだし、ポーズがなんか決まっている!上手く伝えられないのですが、私たちって基本カメラ向けられたらピースしかないんですよ!私なんてディズニー来る前にきっとディズニーへ行ったら写真を撮ることも多いだろうと思い、鏡の前で練習までしてディズニー行ったんですよ!笑いますよねwしかもそれでもバリエーションはピースしかないので必死に思いついたのが「あざと可愛い(であろう)ピース!」です!えっと、ポーズの説明をしますとまずピースします。そのピースを思いっきり前に突出します。…はい。これで終わりですっ!(笑)



…センス皆無っ!!ヽ(^o^)丿




そんな話はどうでもいいですね。
でも本当に良いポーズ?とか写真の撮り方とかあったら教えてほしいです…。
スマホで撮るの難しい!

次は、夜のショー、エレクトリカルパレードです!!

もう1個のショー(?)ワンス・アポン・ア・タイムの席とりを優先したので良い写真がございません。でも、こちらワンス・アポン・ア・タイムを正面から座って見たいという方は6時半くらい(確かこのくらいの時間だったかと)から席とり合戦(?)が始まっています。私たちの場合、6時半で前から3番目くらいの列に座れました。かなり長時間待つことになりますが、その価値はあります。今から行かれる方、また予定のある方は是非レジャーシート(あまり大きいサイズだとダメだそうです)持参で楽しんできて下さい!

2つのショーを比較しますと、エレクトリカルパレードは楽しさ重視、身近でキャラが見れる、夜なのできれい、キャラを知らなくてもある程度楽しめる(と思う)、華やか。対してワンス・アポン・ア・タイムは大人でも楽しめる、ストーリー性あり(私たちの場合、ディズニー作品を見てる私はすごく楽しかった、ディズニー作品ほぼ見てない友達も楽しめた)、じっとしていられない子どもはキャラに手をふったりするショーではないのでつまらないかもしれない(あくまで可能性です)、エレクトリカルパレードとは違う意味で幻想的、感動的。このくらいでしょうか。上手くまとめられなくてすみません。

個人的には、
エレクトリカルパレード=楽しさ・子どもも楽しめる
ワンス・アポン・ア・タイム=感動的・大人も楽しめる 

というような印象を受けました。参考になれば幸いです。      



では、さっそくエレクトリカルパレードの方の写真をまとめてどうぞ!


1473592412343 (500x281)


遠いけどシンデレラ様です!
シンデレラ様ー!
そして魔法使いのおばさまもいらっしゃる!!
素敵な魔法を見せて下さいました!



1473592408004 (281x500)

ふみかが好きなお姫様!CGが苦手な私が酔いながらも見た初めてのCGディズニー作品。演じている方が個人的に好きなので違う意味でハラハラドキドキしながら視聴した思い出があります(笑)



DSC_0108 (500x281)

アラジン!こちらもジーニーさんがお得意のマジック(?)を使って小粋な魅せ方をしていました。ジーニーさん優しくて好き!



1473592730014 (500x281)

アリス。ちょこんと座るアリスさん、可愛いぜ…!座り方だけで愛らしさを演出とか女子力のゲージを限界突破されていらっしゃる…!手のふりかたもなんとなく(女性でなく)女の子らしくって素敵。仕草だけでここまで表現できることに感動します!

アリスって有名ですよね。なんといっても可愛らしいですしね!
アリス自体も可愛いし、鍵や瓶等モチーフも可愛らしいものばかりでアリスをモチーフにした作品が多いのもうなずけます。しかし、ディズニーのアリスを見たことはありますか?原作もなかなか不気味ですがディズニーも負けてはいません。とにかく不気味!怖い!と私は子どもの頃大泣きしてそれからアリスを見ることが出来なくなりました。そんな不気味なディズニー作品も夏(もう秋かな)にはいいかも?良ければ見てみて下さいね!(さりげなく宣伝する私でしたw)あ、でも私が見たのVHS版なので訳が大幅に変えられているかもしれません。特に歌はほぼ100%変えられていると思います。



1473592725798 (500x281)

ディズニー好きの私が唯一、さっぱりわからなかったキャラクター。く、屈辱だ…!自慢じゃないけど、CG作品は見てないから分からないぞ!でもこれ、なんとなく初期作品の悪い女王陛下的なキャラやった気がするんですけど悪役がこのパレードに出るかと言われると…。う~ん。思い出せない!




DSC_0088 (500x281) (2)

夜のシンデレラ城。
ワンス・アポン・ア・タイムが始まる前。







1473592767497 (500x281)

ワンス・アポン・ア・タイムが始まった直後。











1473592762486 (500x281)

映像なので、どうお伝えすればいいのか分からない。
というか伝えちゃだめな気がする。楽しさ半減的な意味で!
ということで行けない方は想像で楽しんで下さい!
これから行く、行ける方はどうぞ現地で楽しんで下さい!







1473592769023 (500x281)



盛り上がってます!(ショーが!!)
写真では分からない?
考えるんではない、感じるんだ!







と、こんな感じでショーは終わりました。
大変楽しかったです!
ストーリー性が大いにあるので多くは書きませんでしたが、ファンなら心をつかまれることなし!ドキドキハラハラ、そして最後はやっぱり…なディズニーらしさ満載のショーでした。ディズニー好きの方、一度は行ってみて下さいね!とオススメしたくなるショーでした♪


しかし、私たちのディズニーはまだ終わってなかったのだった…!
閉演まであと30分!明日はシーに行くから今日中にどこかもう1、2個行きたい!てなわけで「ミッキーのフィルハーマジック」へごー!閉演まで思いっきり楽しんでやるぜ!いぇい!

ぜぇはぁ。と、到着!ショー直後だからすんなり案内される。よかったぁ~。入口で3Dメガネを渡される。ここで嫌な予感がする私。あ、あれ?大丈夫かな?すごく酔う気がするな…?でも思い込みはダメだよね!楽しもー!!



…。


あれ?


私だけかな?


めっちゃ酔うんですけど。


内容は良かった。良かったんですけど、私ってこう中途半端な3Dがダメみたいでハリーみたいに完全に現実のようだなと思わされるくらいなら酔わないんですよ。ただ、「あ、これ3Dで出てきてるなぁ」と分かるようなものだと、現実で見えているものと3Dで見えているものが区別出来てしまうので変に脳が混乱して酔ってしまうのではないかと思いました。専門家でもなんでもないので、全くの見当違いだったらごめんなさい。

例えば、ハリーやスパイダーマンみたいにその2つが上手くくっついてくれると私は酔わないです。それは脳がきちんと3Dのものと実際にそこにあるものを区別せず、全てを現実と上手く誤認識してくれるからかな?と。
…書いている私もよく分からなくなってきました。
3Dって難しいね!化学って難しい!(笑)


そして最後になぜかスターウォーズのやつにごー!こちらは下調べしなかったので正確な名称が分かりません。新しいアトラクションなのか古いガイドブックにはのってなかったんですよ。私は映画も見ていなかったのですが、今度はふみかが映画を見ているのでこれは心強い!やっぱストーリーを知っていないと不安ですしねっ。※ふみかはUSJに何回も行っているくらいなのでアクション映画とかには強い(よく知っている)です。ただ、ディズニー系には弱いです。

ぜぇはぁ。到着!良かったぁ!閉演20分前とかだけどまだやってる!
これまた、閉演間近だからかすんなり案内されてすぐ乗ることに!

え?シートベルトをお付け下さいだって?
私の危機察知センサーがめっちゃ立ってるよ。


 嫌 な 予 感 が す る 。


そんな私の不安をよそにアトラクションは始まります。
あぁ、こんな時こそ心の準備が欲しかった…。
っていうかこれはどういうアトラクション?絶叫系?絶叫系なのですか?
可愛いちびロボと金ぴかの機械の子達が何か言っているけど私の頭の中は恐怖でいっぱいで何も入ってこないよ。

あぁ、なんか出発とか、ちびロボが操作するとかそんなことが…幻聴かな?出発なんてしないでお話していようよ、ねぇ…。ってぎゃー!始まったー!浮いてる浮いてる!宇宙!宇宙!地球は青かった!じゃなくて怖い!本当怖い!気が付けば私はただひたすら叫んでいました。私が必死に「助けて…」「もうやめて…」と息も絶え絶えに言っている中、後ろの学生団体が「マジやべぇwwww」「ヤベェw」「ヤベェなw」と笑いながらヤバイだけで会話しておりました。学生団体ハート強いな!あとヤバイだけで会話するとかマジヤバイな!あとね、絶対怖いと思ってないやろ!めっちゃ楽しんでるやんー!ぎゃー!


とこのような感じでスターウォーズのアトラクションは終わりました。私、ぐったり。ふみかイキイキ。私は実感したね、私に絶叫系は向いてない!分かってたけど!もう2度と乗りたくはない。ないけど、たまにはああいうのも楽しいかも?USJのハリーは私すっごく楽しかったし、絶叫系でもゆるやかなやつならきっと大丈夫なんじゃないかな?ハリーがゆるやかだったかどうかも覚えてないけどきっとそうだよね…!

初日はショーメインになっちゃったけどアトラクションもちょいちょい楽しめて満足な1日でした!もう閉演時間だったので急いでシャトルバスの元へ。提携しているホテル(いろいろ種類があるのですが私はよく知りません)までシャトルバスが出ているので助かります!そちらまでバスで一直線で楽なはずがまさかの満席で20分立ちっぱなしというのがちょびっと辛かったです。ふみかの「心は10代(行動が幼いから)、でも身体は2〇歳だね!」というボケ(?)にも「コナン君かい…」という微妙なツッコミしか出てきません。辛い時でも笑顔な2人。そして疲れれば疲れるほどおとぼけ発言が多くなり、ツッコミがなくなるというある意味地獄な20分でした。

やっとホテル到着!お風呂に入り、荷物を整理。
2人の行きたいアトラクションや優先順位を決め、ショーとかみあわないよう予定表をバッチリ作ったとこで時計を見ると「えっ。もう2時!?」まずいです!明日は5時半に起きる予定。そして朝食ビュッフェを堪能してから(コラコラ)ディズニーシーへ行く予定なのです!早く寝なきゃ明日起きられない!!


この日はちょっとお話して就寝。
お話っていうか遊んでましたwふみかが私をやたら隠し撮りするので間をとって(?)2人で自撮りに挑戦したりしました。玉砕しました。黒い携帯だとカメラの位置分からないよ…(・・;)そして私が撮った自撮りはそもそも2人がまともに映っている写真がありませんでした。めっちゃブレてたり、顔全部入ってないのが殆どだったり…。スマホはやっぱ難しい!大の大人が何を遊んでいるのでしょうかw



ではでは今日はここまで。
書きあげてから気づいたんだけど、なんか私と友達が変にイチャイチャしてる場面多いような(・・;)わざとではないのですよ!でもこの部分いらなかったかなーとちょっと思ったり…。ご不快でしたらコメントや拍手からそう言って頂けると助かります!

長文読んで下さった皆様、ありがとうございました!
いつも来て下さる皆様、ありがとうございますね!
また2日目、シーのレポートでお会いしましょう♪


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

[タグ未指定]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 セーラームーン ラグナキュール 可愛いもの ニーア カラオケ はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。