スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼氏いない歴20数年の女が婚活パーティーを体験してきた話。

「婚活」

はい。ここ数年よく見る言葉ですね。
皆さんも耳にしたことはあるのではないでしょうか。
私はと言えば、実は全く興味がありませんでした。

そんな私がなぜ婚活パーティーに行ったのか?
婚活パーティーって一体どんなとこなの?
どんな人が来ているの?
今回はそんなお話です。

長くなったら数回に分けるかもしれません。
結構、正直な気持ちをぶっちゃけておりますのでよければご覧ください。





【婚活パーティーに申し込む】

第一の難問。

前々から思っていたのですが、婚活は申し込むまでのハードルが高いです!
申し込もう!とやっと決意したのに、どこへ申し込めばいいのか、そして婚活自体どういうものかイマイチ分かりにくかったり、もうどこから手を付けたらいいのか…。そもそも結婚相談書に行くべきなのかなどなど、ここでつまづく人も結構いらっしゃるのではないかと思います。

私はよく分からなかったのでネットで調べて、評判の良いサイトから申し込みました。
※ちなみに支払いはクレジットカードのみでした。

ゼクシィ縁結びパーティー

ゼクシィさん!CMで良く見かける有名所ということで、こちらを選びました。

サイトを見て頂ければ分かるのですが、婚活パーティーと言ってもいろんなものがあるようですね。話コン、街コン、趣味コンなどあるようですので自分の目的に合ったものを選べばいいと思います。

私はこういったものに参加するのは初めてだった為、話コンを選びました。
趣味コンなどの方が話が弾んで良いのかもしれませんが、どういう集まりになるかさっぱり想像できなかった為、どんなものかまだイメージ出来る話コンを選びました。第二の理由として、話コンの方ですと趣味もバラバラでいろんな方がいらっしゃるので、より人と話す練習になるのでは、と思ったからです。※これについては次項で説明します。



【婚活パーティーに参加しようと思った理由】

ズバリ、一言で申して人と上手くコミュニケーションをとることが苦手だからです。

…ああ、ひかないでください!(汗)
本当に本当に、この「コミュ力低すぎ問題」は切実でして、人の前で震えるは赤面するわ、吐き気はするわ、最近では大勢の人の中にいるのも苦しくて職場に行けない時もありました。気合いでなんとかしよう、と頑張っていたのですがどうしても克服できなかったんです…。

そういうことがあり、休日は家でひきこもることが多かったのですが、このままでは行けない!と思いまして勇気を出してこういう場に参加することを決めました。こんな理由で婚活に行ってもいいのか、と悩みもしたのですがこうでもしないと、見知らぬ人と関わることがないのです…。参加しただけでも自分にとっては大きな一歩だと思うのでこうしてちょっとずつ人と関わる機会を増やしていければいいなと思います。


【参加費用】

やはり費用は気になりますよね!^^;
いろいろな価格帯のものがありましたが、最初ということで一番安いものに参加しました。

女性 1500円
男性 5000円

噂には聞いていましたが、この差は一体なんなのでしょうか!?
自分は一応女性ですが、これはちょっと…。女性も男性も同じ人間(?)なんだから、同じ値段設定にしてほしいな、と正直思いました。差をつけるにしてもせめて1000円くらい安いとかそれくらいで本当に充分なので!文句言ったりしないので出来ればよろしくお願いします・・・!

また、安い価格の場合、内容も相応のものとなるので(当たり前ですが)、参加される場合ある程度高い金額、そして男性との金額の差もあまりないものを選ばれるのをオススメいたします。少々忙しい構成(?)でしたが、私は1500円の価値はあるパーティーだと感じました。受付のお姉さんも笑顔で感じの良い感じでしたし、満足です。むしろ採算がとれるのか?と少し心配になったくらいです(笑)パーティー内容に関しましては次項で述べます。



【いざ、パーティー会場へ!】

さて、サイトで申込みが終わり、注意事項をしっかり読んだら会場へれっつごーです!私は30分以上前に会場近くに着きました。が、サイトの注意事項に「受け付け時間は10分前からです」とあったので近くで暇つぶししてから、15分程前に行きました。…そしたら会場にはもうほとんどの人が揃っていました。なんでや!(笑)

その後、受付を済ませ会場の部屋の中を恐る恐る覗き込むと…驚愕の光景が広がっていました。照明は暗い。皆下を向いて黙りこくっている。一体これから何が始まるんだ!?と思わずにいられない程の落ち込みっぷり!いえ、おそらくそれだけ婚活に対して真剣だということだと思うのですが。隣の人とお話している人もおらず、不安と緊張感からか部屋の中は一種異様な雰囲気に包まれていました。

思わず、「私帰ります…」と言いたくなるくらい腰がひけたが、勇気を出して一歩中へ…!
皆様、何をしてらっしゃるのかな?と思ったらプロフィールカードなるものを一心不乱に書いていらっしゃる!まずい!遅すぎたか!と焦って自分の椅子へ。係りのお姉さんが案内して下さった椅子の隣には……男性がいるー!!!!しかもめっちゃ椅子が近い!くっついてる!不安だ!恥ずかしい!とこの時点でもうかなり動揺…なんとか椅子へ座る。異性がちょっと近い場所にいるだけでこの動揺。なぜ私に彼氏が出来なかったかよぉーく分かりますね\(^o^)/ヘヘヘ…。


【プロフィールカードを書く時間が全然足りなかった!】

趣味や特技等を書きます。
書いた後は後々男性と交換してそれを見ながらお話します。たくさん書けば書くほど話のタネになるので有利、というか話しやすいです。ただ私は素直に受付時間の少し前に会場に着いたので時間が全く足りませんでした。ちなみに私が書くのに迷ったのは以下の2つです。

①自分の性格
②なんでも好きなランキング

まず、①ですけどあまり自虐的なことを書いてもだめだし、かと言って見栄を張って良いことばかり書くのも良くないし…と考えていたのでものすごく時間がかかってしまいました。次に、②のランキング。これは全く書けませんでした。
これは例えば好きな映画ランキングなどを書いたら良かったのでしょうが、相手に分からなければ意味がないですよね。誰にでも分かるもので私の好きなものというのが思いつかなかったので書けませんでした。

早めに会場に行けばじっくり考えて書くことが出来ると思うので、少々早めに会場に行くことをオススメします。


【パーティー開始!】

さて、プロフィールカードは書けましたか?
私は書けませんでした!(笑)
時間が限られているので、書けない人がいても無情にもパーティーは開始されます。仕方ないネ!\(^o^)/

ここからお姉さんがパーティーの大体の流れを説明して下さったのですが、パーティー時間が1時間と短いのでやたら早口の説明です。これは聞き逃せない!という思いで私の焦りと緊張は更に加速し、もはや何を言っているのか状態でございました…。でも何となく流れは理解できました。男性の方が移動する形式のパーティーだったのでそれに助けられた形ですね。



【男性との会話タイム】

これが一番驚きました。
回転寿司形式で男性がクルクル全員の女性の元に順番に移動して下さり、先ほど書いたプロフィールカードを交換するのです。…が!1人とお話出来る時間は2、3分です。具体的にどのくらいお話できるかと言うと、プロフィールカードに素早く目を通しても

「〇〇に住んでらっしゃるんですねー!」
「そうなんですよー」
「〇〇の近くに△ありますよね!あそこ、便利でいいですよね~」

これくらいしかお話できません!(笑)
時間が限られているので仕方ないですね!話術スキルが非常に問われます。気分はもはや戦い。のろしを上げろー!という感じですwそしてそれが終わるとすぐさま、次の方がいらっしゃるので目がまわることこの上ない。誰とどんな話をしたか、忘れます。私は見事に忘れました…。だって、20人以上の方とお話するのですよ!?\(^o^)/オボエラレナイヨー

※チェックリストが渡されると思うので、話した方の印象をそれぞれ書いておくとよいです。

また当然ですが、話しやすい人もいれば、殆ど話が出来なかった人もいました。こればかりは相性の問題もあると思います。大抵一人くらいは「あ、この人となら話しやすいな」という方もいますのであまり落ち込まず前向きに、なるべく気楽~にお話しましょう♪



【どういう方が参加しているのか】

失礼な言い方になるかもしれませんが、見るからに明らかにモテなさそうな人はおりませんでした。むしろ礼儀正しい方が多い印象でした。深くお辞儀をして、プロフィールカードを渡す姿はまさにサラリーマン、営業の方という感じで「見習わねば…!」と勝手に対抗心を燃やしてしまうほどでした。
ただ、年収などの欄は見る余裕がなかったので(話しやすいかどうかが一番のポイントだと思っているのでそこまで見てなかった)その点に関しては分かりません。私自身、収入が少ないので別に年収はそれほど気にしていないので目に入らなかったのかもしれません。

年齢は37~39歳の方が殆どでした。
女性は私が一番目に若かったようです。なかなかの歳なんですけどね…。
女性も男性と同じくらいの年齢層の方が多いようでした。

お話が上手な方も多かったですし、相手を気遣う優しさを持っている方もいらっしゃいました。お世辞ではなく、なぜこんな人間的に出来ている方がこういう場所に来ていらっしゃるか分かりませんでした。単純に出会いがないのでしょうかね?
相性の問題は別として、いい方ばかりでした。


そして、目がまわる会話タイムが終わり、印象に残った方を書きだして提出します。話しやすい人もいたのですが、私は誰と何を話して誰と話しやすかったか分からなくなってしまったので一部の人以外はカンで書いてしまいました。この紙は後で返して頂けるので、自分に好印象を持ってくれている方が分かるようになっていてこれは非常に参考になりました。


次はいよいよフリータイム。
フリータイムとは、気になる方の元に5回程行って個人的にお話出来る時間のことです。先ほどの会話タイムよりはゆっくりお話しできるので焦らずお話出来るのが良い点ですね。


果たして私の所には男性が来てくれるのでしょうか?
次回、「恐怖のフリータイム」。
お楽しみに!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[タグ未指定]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はなさーん!ご無沙汰です!

元気そうで何よりです。
僕も何度か街コンに参加しましたけど、相変わらずです。

続きが気になるので早く更新してください!

Re: No title

>ギブさんへ

お久しぶりですー…ってギブさんじゃないですか!
めっちゃびっくりしましたよ!(笑)

コメントありがとうございます!
ギブさんもお元気そうで何よりです。

おお、ギブさんも街コンへ!?
相変わらずですってどういう意味だ!一体どうなったんだ…!
気になるのはこっちの方ですよ、全く!(笑)

一応続きを書きましたので良ければ読んでみてください。
参考になるかは分からないのですが、反面教師にくらいはなれるんじゃないでしょうか…。


PS

男性視点の街コンレポが気になって仕方ありません。
早く更新して下さい!
プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 セーラームーン ラグナキュール 可愛いもの ニーア カラオケ はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。