スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閃の軌跡3 プレイ日記2

こんにちはー。急に寒くなってきましたね。
ヒートテック+セーター+コートという重装備で出かけている今日この頃ですが・・・それでも寒い!何か良い寒さ対策はないでしょうか?
良ければ教えて下さると助かります・・・!(>△<)

千里の道も一歩から。冷え症対策の為、マイ水筒に入れるお茶もしょうがのお茶に変えてみました。身体があったまる気がします。しょうがのお茶と言ってもハーブティー(ジンジャー)なのですが、これにはちみつを入れると味がまろやかになって美味しいそうです。まろやかな味ってどんななのかなぁ(・・;)もし機会があれば皆様も飲んでみて下さい♪意外としょうがのお茶って飲みやすいですよ~!






↓以下、ゲームの話。軌跡シリーズのネタバレを含みます。ご注意を。
今回からスクリーンショットを載せてます。










序章を終え、第1章に入りました。
生徒たちと演習地に行くリィン君。
演習と言えば聞こえはいいですが、不穏な雰囲気過ぎます・・・。

そんな中、教会から音楽が。
これは・・・!早くもオリビエさん登場か!?


英雄伝説 閃の軌跡III_20171010180134 (450x253)

と思ったら、
エリオット君でした。
相変わらず癒しオーラ満載の子です。前作より天使感が増している・・・。
もうストーリーを進めず、このままエリオット君とずっと話していようかなというレベルで癒し感MAXでした。今作のストーリーが不穏過ぎて進めるのに勇気いるんですもん。

エリオット君は音楽の道で成功して有名になっていたようです。
街の人も「あのエリオット・クレイグが・・・」と話していてびっくりしました。
いつのまにそんなスターに・・・!

リィン君も察していますが、どうやら偶然の再会ではないようです。
旧7組が水面下で連携をとってリィン君のサポートをしようとしてくれてるのかな?
2がああいう終わり方だったので、卒業した後はみんなバラバラになっちゃうのかな、寂しいな・・・と思っていたのですが無用の心配だったようで良かったです!

それにしてもエリオット君は可愛すぎますね・・・!他の旧7組のメンバーがどんな風に成長したか今からワクワクが止まりません!特にユーシス君!1の時点で貴族の風格ありまくりだった彼がどんな姿で成長するのか心配もありますが楽しみです。



英雄伝説 閃の軌跡III_20171008162908 (450x253)

クレアさんとも再会。
クレアさんがなぜ宰相の下にいるのか、その理由が少し分かりました。

やっぱり、私彼女のこと嫌いになれないです。宰相の下で働いているという意味では敵なのですが、そう思いたくない・・・そんな人柄の人です。

宰相は自分の恩人だから、と彼女は言います。
宰相が行ったクロスベルやノーザンブリア併合などにも彼女は関与しました。それが正しい事かどうかは分かりません。どうしようもないことだったのかもしれません。ですが、彼女は言い訳もせず宰相の指示に従った自分はその犠牲になった人々の想いから目を逸らさずにいたい、と言うのです。

なんてまっすぐな人なんでしょうか。まっすぐだからこそ、苦しい思いをしているのでしょうが…彼女には幸せになってほしいです。
彼女の一生懸命な気持ちはきっと報われると思うんです。
報われるべきだと思います。




英雄伝説 閃の軌跡III_20171007195928 (450x253)

零・碧の主人公ロイド君も登場!(ユウナの回想シーンでですが)
ロイドさんはさすが攻略王と呼ばれた男ですね!
ナチュラルにユウナを落としにかかっている。回想シーンなのに!(笑)
もうここまでくると笑うしかありませんね。
私はもう、ロイド君の台詞を見る度に笑いがこみあげてくるようになりました。
重症です。




英雄伝説 閃の軌跡III_20171007115712 (450x253)

まさかのジンゴ登場です!
零・碧で幼いながらも結構活躍したジンゴ。当時から濃いキャラだな!とは思っていたのですが、まさか閃の軌跡に登場するとは・・・!完全に想定外でしたよ!身体的には成長したみたいですが、性格はあのままで育ってしまったんですねw頼もしいような、将来が末恐ろしいやら・・・ともかく彼女の元気な顔が見れて安心しました。




英雄伝説 閃の軌跡III_20171011150730 (450x253)

シャーリィさんも登場しました・・・。
あまり否定的なことを言いたくはないのですが、彼女だけはどうしても好きになれません・・・。零・碧での残虐非道な行いの数々、それだけでも許しがたいというのに、今作でも反省の様子が全く見られないのは一体どういうことなのでしょうか・・・?もう戦うことが楽しくて仕方ないのかな・・・。ゲーム感覚で人を殺す彼女を理解するのは難しいです。
どうか今作ではなるべく人に危害を加えないでほしい・・・。
切に願います。




英雄伝説 閃の軌跡III_20171006163139 (450x253)

そしてこの2人ですよ!
なんというほんわかコンビ!
手で頭ポンポンされるティータちゃんとか、アガットさんの「もうチビスケとは呼べねぇな」発言とか、たまんないですよもう!!ファルコムさんは空からのファンを一体どうしたいのか!ティータちゃんはティータちゃんでアガットさんに向ける目が純粋無垢すぎますし、アガットさんを信頼しきって心を許している様子ですし・・・あぁ、私はどうすれば良いのか!(気持ち悪くてゴメンナサイ・・・)

正直、この2人のやりとりを見れるというだけで軌跡3を買った価値があります。
ファルコムさん、ありがとう・・・ありがとう・・・。(幸せをかみしめてます)



【戦闘システム感想】

英雄伝説 閃の軌跡III_20171010183517 (450x253)

EXPボーナス3.5!!
戦闘も大分慣れてきました。

今作はチェインバトルを利用すると比較的EXPボーナスが稼ぎやすいように思います。アサルトというのはまだ使用したことはないのですが、使った方がいいのかな?BPはオーダーで使うので、アサルトはなかなか使う機会がありません。バーストの威力は凄まじいものがありますね。なかなか使うことが出来ないのですが(オーダーでBPを使ってしまう為)、普通の弱い敵相手に使ってみたらチェインバトルでもないのにボーナスが3.4出ました・・・。多分オーバーキルのおかげだと思います。

戦闘は本当楽しいです!やめ時が見つからない楽しさ・・・!最初は複雑過ぎて私には無理かもと思いましたが意外と何とかなりますね!(まだ下手だけど)クルト君、フィーちゃん、リィン君でセピス稼ぎするの楽しいです。



【ストーリー感想】

2章序盤までプレイ済み。

のっけから不穏な雰囲気MAXでもう不安しかありません。まさか最初から演習という名目で危険な土地に生徒を捨石として派遣させるなんてことが起きるとは思ってもいませんでした。閃の軌跡1のお気楽さはどこいった!
シリーズキャラが出てくるのは勿論嬉しいのですが、今作で彼ら彼女らが危ない目にあわないかと不安で不安で仕方ありません。シャーリィさんが出てくる度に私の心臓はばくばくです。シャーリィさん頼むから大人しくしててぇ・・・。

ラブ要素は少なめ。
閃1、2のようにリィン君がモテまくる展開がないのは個人的に嬉しいです。
以前も書いたかもしれませんが、主人公がほとんどの登場人物に好意を持たれるというのはどう考えても不自然に見えます。なので、今回のように教官と生徒という関係の中でどう関係性を築くかという方向に舵をとったのは非常に嬉しいです。

最初はリィン君に対してつれない対応だった子たちがリィン君の人柄に触れて自分たちの先生として認めていく過程にはプレイヤーである私も思わずじーんときちゃいました。まだまだ実力不足なのは分かっているけど、教官の力になりたい、認めてほしい!という気持ちで助けにきてくれたシーンではもう心が洗われましたね。なんて良い子たちなんだ・・・!

1章ではフィーちゃんのお義父さんが生きていることが判明しました。
そして、シャーリィさんが案の定やってくれました。
これには私も怒りましたよ。
よりによって、あの場所で戦うなんて。


↓以下、ファルコムさんに対しての愚痴になってしまったので、嫌な方は見ないで下さい。


リィン君たちとシャーリィさん達はハーメルでは戦わない、別の場所に移動して戦おうと言って坂を下りた広場に移動し、戦ったのですが…この戦闘描写、必要でしたか?

いえ、戦闘が嫌だというわけではないんです。でもよりにもよってハーメルという場所で戦う必要性がありますか?移動したと言ってもただ坂の下に移動しただけで閉鎖されたハーメルであるということに変わりないように思えるのですが。空の軌跡できれいに終わらせ、そして何よりたくさんの人たちが眠っているあの地で戦う意味が本当に理解出来ませんでした。

ゲームの演出上仕方がなかったと言われれば納得するしか出来ませんが、あの土地をああいう形でまた見ることになったのは本当に残念に思いました。空の軌跡のEDを否定された気持ちになりました。悲しかったです。

また、戦う前に敵であるシャーリィさんとデュバリィさんがお墓参りをするシーンを入れたのも意図がよく分かりませんでした。全くの悪というわけでなく、人の死を悼む気持ちも持っているという意味であのシーンを入れたのでしょうか。ですが、結局その後シャーリィさんはいつも通り遊び感覚でとても楽しそうにプレイヤーを殺しにきました。意味が分からない。お墓参りの時のあの殊勝そうな態度はどこいった・・・。

この辺は本当にどういう意図で作られたのか理解できなかったので、自分なりにいろいろ想像してみました。
まず、シャーリィさんは戦闘大好き、殺し合い大好き、でもそれだけではなくて人の死を悼む気持ちも持っている人。だけど、それはそれ、これはこれで目の前に強そうな敵や、楽しそうな戦いが出来そうな敵がいると直前に人の死を悲しんでいても即座に戦闘を楽しむモードに切り替えられる。

彼女の中の優先順位は殺し合い>その他なのだろうと思われる。戦闘の前にああいうシーンを入れたのは彼女の精神の異常さをプレイヤーに感じてほしかったから?なぜハーメルでああいうことをしたのかは・・・私にはさっぱり分かりませんでした。

以上です。
いろいろ愚痴も書きましたが、全体的にはとても面白いです・・・!
戦闘システムが面白すぎて困ります。延々と戦い続けられるよ、これ・・・。閃の軌跡2で既にこれ以上面白くしようがないのでは?と思うほど面白い戦闘システムだったのに3で更に面白くなっているとかどういうことだ!(笑)

そして地味に嬉しいのがコスチュームアイテム!(って名前で良かったのかな?)髪の毛の色を変えられたり、眼鏡をかけられたり・・・。今の時代、DLCでなくゲーム内で、しかも1周目でこういうアイテムが使えるのはすごく嬉しい!

ストーリーは1章は非常に殺伐としていましたが、新7組の子達ともやっと打ち解けてきて、ランディさんも味方になってくれ、段々希望の光が見えてきたように思います。宰相閣下が何を考えているのかさっぱりわからないのですが、こっちには歴代軌跡メンバーがいるしリィン君1人だけじゃないからきっと何とかなる・・・と信じて頑張ります!

ここまで長文読んで頂いた方もしいましたら、ありがとうございました!
あと私は今回、軌跡シリーズで初めてサブクエストを取り逃がしました・・・。
次こそはS評価とりますっ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

[タグ] 軌跡

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はな

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 可愛いもの ラグナキュール セーラームーン ニーア カラオケ はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。