読書のすすめ【少女漫画編】①

少女漫画は数あれど、
その中でも私が特に好きなものをご紹介します。

基本、読んだら売る人なのですがこちらの本は絶対に手放せない!

少女漫画は心理描写がとにかく丁寧。
男性の方も良ければ読んでみて下さいね。


「少女漫画のすすめ」第一弾。まずはコレ!



フルーツバスケット (1) (花とゆめCOMICS)フルーツバスケット (1) (花とゆめCOMICS)
(1999/01)
高屋 奈月

商品詳細を見る
人と人とのつながりを丁寧に描いた作品。主人公透ちゃんの人柄がステキ。



確か「ハートフルコメディ!」と公式で銘打っていたが、それは嘘です。
コメディも確かにあるけど、シリアス成分が多すぎる。
だから、正確にいうなら「シリアスハートフル、ちょっとコメディ」。
登場人物みんな心に悩みを抱えていて、その繊細で丁寧過ぎる描写はこちらの心をも打ち砕きます。


〇主人公の魅力
主人公透ちゃんがとにかく良い子。

誰にでも優しくて、いつも一生懸命。
ちょっとドジなところはあるけれどいつも他人のことを一番に考えている。
そんな透ちゃん、登場人物みんなをその心の優しさから魅了していきます。

その凄さたるや
「あそこまでいくと気持ち悪いよね。ホントに人間?」 

って言われる始末。


〇名言のオンパレード
名言という言葉は好きじゃないんだけど、本当に良い言葉がたくさん載っています。

流れを無視して4巻から登場人物の紅葉君の言葉を抜粋して紹介。
なぜ透ちゃんじゃないんだ。
それは私がこのお話が特に好きだから。

「ボクは思うんだ ボクはちゃんと背負って生きていきたいって
例えばそれが悲しい思い出でも
ボクを痛めつけるだけの思い出でも
いっそ 忘れたいって願いたくなる思い出でも

ちゃんと背負って逃げないでがんばれば
がんばってればいつか・・・
いつかそんな思い出に負けないボクになれるって
信じてるから

信じて ・・・いたいから
忘れていい思い出なんてひとつも無いって 思いたいから」
どんな思い出もちゃんと この胸に抱いて 信じていきたい



〇総評
「シリアスハートフル、ちょっとコメディ」。
みんなそれぞれ悩みがあって、でも逃げないで立ち向かっていきます。
そんな登場人物たちの姿に勇気づけられたり、時には涙したり。
困難なことにも立ち向かう勇気、過去と向き合い乗り越えていく覚悟。

自分も頑張ろうって元気をもらえます。
今でも落ち込んだり、自分に負けちゃいそうな時は読み返します。

良ければ読んでくださいね。
プロフィール

Author:はな
主に本やゲーム、アニメ、漫画の感想。真面目な記事も書いてます。良かったら気軽にコメント下さいね。拍手コメントは頂いた記事でお返事致します。リンクフリーです。よろしくお願いします。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
タグ一覧

ドラッグオンドラグーン 軌跡 セーラームーン ラグナキュール 可愛いもの カラオケ ニーア はなさんに質問!コーナ~。 ランニング 暁のヨナ 

人気ページランキング
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR